仮面ライダーフォーゼ&オーズ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

特撮・ヒーロー
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(予告編)

仮面ライダーフォーゼ&オーズ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

仮面ライダーフォーゼ&オーズ(映画)の内容

映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX』は、2011年12月に公開されました。

メガホンを取ったのは、仮面ライダーシリーズの多くを手掛け、中でもアクションシーンに定評がある坂本浩一監督。そして脚本を担当したのは、中島かずきさんと小林靖子さんです。

一昨年、昨年に引き続き3度目のMOVIE大戦であり、従来の3部構成ではなく、昭和ライダーと仮面ライダーWを据えた副章も作成された5部構成となる、初の試みになっております。
公開初日2日間で興収3.7億円超・動員33.3万人超を記録し、映画観客動員ランキングで初登場第1位を獲得するなど、仮面ライダー生誕40周年の最後を飾る作品となっております。

5歳になる孫と見ましたが、昭和ライダーたちの現代版での必殺技には、孫よりも興奮してしまいました!しっかりとしたお話しになっていて、とても楽しく見ることが出来ました。

タイトルに書いてないけど、Wが出演するとか反則でしょ。しかもジョーカー単独も出てるし、最高すぎます!適当に出演させましたではなく、あらすじも綺麗になっていたので、大満足です!

なんと言っても、なでしこの可愛さがズルい。変身前の真野さんも可愛いんだけど、変身後のなでしこの動きや仕草が可愛すぎでした。

毎年、子供と見てますが、本作はメインライダーだけ目立って、他はわき役。といったことが全くなく、全員が主役になれるようなバランス感覚が素晴らしいですね。また息をのむアクションも多彩にあり、子供が大喜び。とても楽しめました。

初の試みの5部構成にすることよって、各ストーリーが薄くなってしまうのでは?と心配しておりましたが、バランスが非常に良く取れており、内容も時間ではなく濃さでカバーしていました!

昭和ライダーから平成ライダーまで揃い踏みの本作に大満足の声が多かったです。

あらすじ

第一章・幕開け

宇宙から隕石群が飛来し、その隕石に付着していた謎の物質SOLU を巡って、伝説の7人ライダーと『財団X』の激しい争奪戦が繰り広げられます。

ですが、SOLUは「財団X」の手に渡ってしまいました。彼らは次なる目的を、メダルとスイッチに向けます。

第二章・仮面ライダーオーズ

夢見町の港に落ちた隕石によって時空が歪み、そこを通じて未来のコアメダルを使用して変身した悪の仮面ライダーポセイドンが、40年後の未来から現代にやってきました。

彼の目的はオーズとバースを倒すことでした。放浪の旅から帰国したオーズ=火野映司(渡部秀)を、ポセイドンが襲撃します。その時、消滅したはずのアンクが出現します。

第三章・風都 暗躍する陰謀

翔太郎(桐山漣)は風都にてSOLUを移送中の財団Xと遭遇し、その目的の捜査を開始します。

一方、7人ライダーは財団Xの保有する秘密空港・空港Xに到着し、財団Xの幹部レム・カンナギを追い詰めますが、そこには予測不能な罠が待ち受けていました。危うし、7人ライダー!そして財団の陰謀が実現へと近づいていきます…!!

第四章・仮面ライダーフォーゼ

文化祭で賑わう天ノ川学園高校。仮面ライダー部も伝説の7人ライダーに関する調査結果を発表し、学園祭を楽しんでいました。そこへ突如、上空から昴星高校の制服姿の美少女・美咲撫子(真野恵里菜)が降ってきて、間一髪で抱き止めた如月弦太朗(福士蒼汰)は一目惚れしてしまいます。

なぜか、ゾディアーツに追われていた撫子を守るために、弦太朗はフォーゼに変身すると、撫子も仮面ライダーなでしこに変身し、フォーゼとの共闘を開始します。

第五章・MOVIE大戦 MEGA MAX

フォーゼ、オーズ、そしてWが追っていたのは、共通の敵でした。一堂に会して決戦に臨み、カンナギの差し向けた怪人大軍団と交戦します。

大攻勢でピンチに陥るフォーゼたちに逆転のチャンスはあるのか?大気圏上での最終決戦がイマ始まる。

見どころ

栄光の7人ライダー

本作では、冒頭から見せてくれてます!昭和ライダー7人集結しているんです!本作の導入部分ではあるので、時間が短いのが残念ではありますが、これだけで本作への期待感が急上昇します!

また、現在の最新技術で表現された昭和ライダーたちの映画を作ってほしいと思ったのは、少なからず私だけではないと思います。

友情出演の仮面ライダーW

本作では、仮面ライダーWのパートまで構成してくれています。時間的には非常に短いですが、しっかりと物語のあらすじに沿って絡まれています。また、Wの映画版でしか出ていない、翔太郎単独変身で仮面ライダージョーカーが登場しており、仮面ライダーBLACKを彷彿とさせる姿は、ファンには嬉しい演出ですね!

さらに、ラストの共闘シーンでは、W・オーズ・フォーゼの平成ライダー揃い踏み。仮面ライダー生誕40周年記念を締めくくる作品として最高の仕上がりとなっており、見ごたえ抜群です!

スタッフ

原作:石ノ森 章太郎
監督:坂本 浩一
脚本:中島 かずき / 小林 靖子

キャスト

仮面ライダーオーズ

火野映司 / 仮面ライダーオーズ(声):渡部秀
主人公。定職・貯金・住居も持たずに各地を放浪している21歳の青年。

アンク:三浦涼介
映司に協力する鳥系グリード。

泉比奈:高田里穂
服飾系専門学校「MUSIKAファッションカレッジ」に通う少女。

後藤慎太郎 / 仮面ライダーバース(声):君嶋麻耶
鴻上ファウンデーション所属のライドベンダー隊第1小隊長→秘書補佐。

伊達明 / 仮面ライダーバース・プロトタイプ(声):岩永洋昭
仮面ライダーバースの最初の装着者。

白石知世子:甲斐まり恵
住所不定だった映司・アンクを強引に下宿させた「クスクシエ」の店長。

鴻上光生:宇梶剛士
鴻上ファウンデーションの会長。

里中エリカ:有末麻祐子
鴻上光生の秘書。

研究員A:山上直志
研究員B:福田繁
研究員C:吉川裕朋
鴻上ファウンデーションの研修員。

仮面ライダーフォーゼ

如月弦太朗 / 仮面ライダーフォーゼ(声):福士蒼汰
仮面ライダーフォーゼに変身する主人公。

歌星賢吾:高橋龍輝
明晰な頭脳の持ち主でサポートをする。

城島ユウキ:清水富美加
弦太朗の幼馴染。天真爛漫でノリのいい性格。

朔田流星 / 仮面ライダーメテオ(声):吉沢亮
反ゾディアーツ同盟の潜入員で、「星心大輪拳」というジークンドーの使い手。

風城美羽:坂田梨香子
財閥の令嬢で、天高ではチアリーダー部部長だった。

大文字隼:冨森ジャスティン
アメフト部部長。腕っ節が強く、どこかキザな言動を見せ、敬礼のポーズをする癖があるエリート。

野座間友子:志保
目の下の黒メイクが特徴で他人にノーメイク顔を見られるのを極度に嫌う。

JK(ジェイク):土屋シオン
本名は神宮 海蔵。学園一の情報通を自称するお調子者。

園田紗理奈:虎南有香
天高の卒業生で、担当は古文の教師。

大杉忠太:田中卓志(アンガールズ)
地学担当の生活指導主任で、長身痩躯の中年教師。

我望光明:鶴見辰吾
学園都市を建設し、若者の育成に尽力する天高の理事長。

本作オリジナルキャラ

湊ミハル / 仮面ライダーアクア(声):荒井敦史
40年後(西暦2051年)の未来において仮面ライダー。

美咲撫子 / 仮面ライダーなでしこ(声):真野恵里菜
SOLUが昴星高校に通う「美咲撫子」の姿をコピーした姿。

ゲスト出演

左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) / 仮面ライダージョーカー(声):桐山漣
鳴海探偵事務所に所属する私立探偵。

フィリップ / 仮面ライダーW(声):菅田将暉
翔太郎と共に「2人で1人」の私立探偵と仮面ライダーを務める。

レム・カンナギ / 超銀河王(声):益岡徹
財団Xの幹部でアンノウンエネルギー開発担当。

カタル / サドンダス(声):ダンテ・カーヴァー
カンナギ直属の部下の黒人男性でミュータミット。

ソラリス / ユニコーン・ゾディアーツ(声):人見早苗
カンナギ直属の部下の女性でミュータミット。

キイマ統制官:渡辺梓
財団Xの幹部でカンナギの上司。

財団X部下A:石井靖見
財団X部下B:高橋玲
財団X部下C:船越理恵
『仮面ライダーW』に登場する闇の巨大組織の部下たち。

仮面ライダーポセイドン(声):浜田賢二

オースキャナー(声):串田アキラ

ヴァルゴ・ゾディアーツ(声):田中理恵

仮面ライダー1号(声):稲田徹

仮面ライダー2号(声):藤本たかひろ

仮面ライダーV3(声):田中大文

ライダーマン(声):増田隆之

仮面ライダーX(声):千葉一伸

仮面ライダーアマゾン(声):戸部公爾

仮面ライダーストロンガー(声):石川英郎

声の出演:大村亨

声の出演:丹野宜政

声の出演:穴井勇輝

声の出演:津留崎明宏

声の出演:成澤卓

声の出演:竹内裕美

ガイアメモリ音声:立木文彦

『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

仮面ライダーフォーゼ&オーズ(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

好きな仮面ライダー全てが出ている、最高の映画作品の一つです。フォーゼ、オーズ、ダブル、異なるシリーズのライダーたちがしっかり関わり合ってくれるのは、ファンとしてとても嬉しいことでした。オリジナルキャラクターも魅力的です。仮面ライダーアクアの「ミハル」の成長物語部分も母性本能をくすぐられてつい見入ってしまいます。一方、仮面ライダーフォーゼ側に登場する「撫子」も最高に可愛い! いつもは「友情」が命の弦太朗が思わずたじろぐほどの可愛さです。この可愛さにノックアウトされた視聴者は、少なくないはずです。変身するときの仕草、攻撃するときの身振り手振り、全てが可愛いの塊です。ダブルの翔太郎とフィリップが登場するシーンは興奮が抑えられませんでした。この中で一番の先輩とあって、風格がすさまじいです。一方、きっちり弦太朗たちと絡んでくれるところも、キャラクターがちゃんと守られていてほっこりしました。それぞれのシリーズのよさが、きちんと生かされつつ、互いを殺さないようバランスよく配置されていました。最後には、当時放送中で最新シリーズだった『仮面ライダーフォーゼ』につながる終わり方をしているので、そのままフォーゼも見たくなります。さらに登場した全てのライダーの作品を見たくなります。最高の仮面ライダー映画の一つだと思います。

30代男性
30代男性

数ある平成ライダーのMOVIE大戦の作品の中で、最も見応えのある面白い作品です。まず、オーズの方は未来からやってきた仮面ライダーポセイドンが、現在のライダーと自分のどちらが強いかをハッキリさせるために暴れて回るという話なのですが、キャラ全員を見事に立てた後日談となっており、消滅したはずのアンクの登場、映司とアンクの名コンビの復活、そして伊達と後藤のコンビの復活、ド派手な全フォーム登場アクションは圧巻です。作中で登場する未来の仮面ライダーについてはあまり出来がいいとは言えませんが、それでもそんな先の未来にまで仮面ライダーは続いているんだと思わせるいい演出だったと思います。フォーゼの方は、弦太朗が学生らしく恋をするという禁断の展開です。恋した相手が抱えていた秘密が尋常ではなく、弦太朗の葛藤に、見ていて辛くなる場面もありましたがそこはライダー部の面々が本当にニクい支え方をしてくれるので、安心して見ていられるんです!学生ノリというか、強い勢いを感じてワクワクさせられました。そして、何よりラストへの展開。あのWも登場するのですが、弦太朗と翔太朗の絡みは本当に必見です!ワイヤーアクションを活用した変身前の生身でのバトルシーンも見応えありますが、CG満載のラストバトルは仮面ライダーとは思えないぐらいの完成度で、もう一度見返したくなること間違いなし!オススメです!

30代男性
30代男性

仮面ライダーシリーズ40周年の記念作品ともなるこの映画は流石の仕上がりで、今までの3部構成のから大きく変化し様々なライダーが登場するまさにライダー作品の総傑作といったかんじですね。仮面ライダー出身の大物俳優は結構いますが、今回の作品でいうとフォーゼで主演を演じた福士蒼汰くんは今では多くの映画やドラマで活躍していますね。個人的には相棒のフィリップがいなくても仮面ライダージョーカーとして孤軍奮闘する翔太郎にも胸を撃たれました。そして映画限定のライダー、美咲撫子こと仮面ライダーなでしこに一目ぼれしてしまう如月弦太朗まさかの展開にかなり驚きました!しかも美咲撫子はまさかの宇宙生物だったなんて設定が無茶苦茶すぎです。この映画では宇宙に行ったり未来に行ったりともうファンタジーな要素が入り乱れており激情版の仮面ライダーの中でもトップレベルにぶっ飛んだストーリー展開だと感じました。この映画でしか登場しない映画限定ライダーも数多く登場しており仮面ライダーアクアやポセイドンなどここでしか見られないライダーが多く登場するのもこの映画の見どころの一つですね。そして今回登場する敵は時間停止能力というチート的な力をもっており同じことをオーズが出来ちゃうところもぶっ飛びました。

 

30代男性
30代男性

この作品は2大仮面ライダー、オーズとフォーゼをメインとした作品ではありますが、昭和ライダーやダブルにもスポットのあるお祭り映画のひとつとなっています。冒頭の昭和ライダー達の奮闘から始めるオーズ編は、派手な掴みをばっちり入れつつ繰り広げられる未来から来たライダーとの闘いに主軸が置かれています。その中には火野映司だからこそ言える勇気の持ち方、希望の掴み方を悩める未来のライダーと向き合いながら語り掛けていきます。転じて主人公達のいつか望む希望にも繋がる熱い物語となっていました。幕間として挟む左翔太郎の活躍の後は、一転して天ノ川学園高校の学園祭から始める甘酸っぱいラブストーリーが幕を開けます。美咲撫子に一目惚れした如月弦太朗のドギマギや行動の数々は、宇宙レベルのスケールながら学生らしい心の感じ方と熱い行動が見られ、思わず頬をほころばせ、愛や感情は何かを描いてるように感じました。一方で裏で暗躍する財団Xとの係わりが一層強くなり、共闘編に向けた悪役との対決姿勢を明確にしていきます。そしてオーズ、ダブル、フォーゼそろい踏みからアクセル全開で始まる共闘編。それぞれのギミックであるメダルとスイッチを利用した財団Xの企みと平和を守るライダー達の激しい闘いが巻き起こります。とりわけフォーゼを軸に物語が彩られ、他の大戦シリーズよりも友情と、様々なものを乗り越えた愛の大きさを全面に押し出した戦いが描かれていました。どこか切ないながらも余韻の強く残る作品と感じました。

20代男性
20代男性

この映画はタイトルにある従来の前年のライダーと今年のライダーとが共演する映画とは異なり、その前の年に人気を得た事により出演することになった仮面ライダーWと仮面ライダーシリーズ40周年を記念して昭和仮面ライダーの7人が出演するという豪華な5部構成映画となっています。まず仮面ライダーオーズ編では本編からそれからの話となっており未来から来た仮面ライダーポセイドンとの戦いを描いております、この編での魅力はやはり本編で消えてしまったアンクと映司の会話が再び見られる事が個人的にはかなり嬉しかったです。ただ今回は多くのライダーが出ている為か2号ライダーのバースの出番の少なさは好きな人にとっては少し残念かもしれません。フォーゼ編では如月弦太朗が学園祭を楽しんでいると突如として現れた謎の少女美咲撫子と出会い戦いに巻き込まれていくといった話なのですがやはり見所は撫子の可愛さでしょうか、彼女は仮面ライダーなでしことなって戦ったりするのですがそれも動きが可愛く見ていて楽しくこれは弦太朗が惚れてしまうのも仕方ないなと思ってしまいました。また終盤の仮面ライダー部との友情も私は見ていて少し涙ぐんだものです。最後に総合的に見てこの映画は仮面ライダー映画を見ている人には坂本監督はアクションとしては見応えがあるのでストーリーだけでなくそこも楽しめて、また仮面ライダーWの単独映画を見ているとニヤリとしてしまう演出があるのでそちらを見てからこの映画を見てみると良いと私は思います。

 

まとめ

『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

渡部秀のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
  • 仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー
  • BRAVE STORM ブレイブストーム
  • シュウカツ[就職活動]
  • 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX
  • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
  • PIECE~記憶の欠片~
  • 劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル
  • ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦
  • シュウカツ2

【ドラマ】

  • ラブリラン
  • GIVER 復讐の贈与者
  • 科捜研の女 season19
  • 科捜研の女 season17
  • 科捜研の女 season16
  • 科捜研の女 season18
  • 科捜研の女スペシャル

【アニメ】

  • MEMORIES
  • GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

高田里穂のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 劇場版 わたしに××しなさい!
  • 劇場霊
  • 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX
  • 女子高
  • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
  • 劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル
  • ブルックリン橋をわたって

【ドラマ】

  • ダブル・ファンタジー
  • 拝み屋怪談
  • ドラマ「ヒトコワ」
  • 悪霊病棟

【アニメ】

  • その時、カノジョは。

清水富美加のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 素敵な選TAXIスペシャル
  • となりの関くんとるみちゃんの事象
  • 叡古教授の事件簿
  • 家政夫のミタゾノ

【アニメ】(声の出演)

  • 龍の歯医者

【イメージ】

  • 清水富美加『Popping Time』
  • 清水富美加『Popping Smile』
本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました