仮面ライダーエグゼイド(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

特撮・ヒーロー
『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』TVCM6

仮面ライダーエグゼイド(映画)の動画フルを安全に見る方法

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

仮面ライダーエグゼイド(映画)の内容

映画『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』は、2017年8月に公開されました。

『仮面ライダーエグゼイド』の完結編として、テレビシリーズから引き続き中澤祥次郎監督が手掛けております。

物語の舞台はテレビ版での最終話の後となっており、登場人物は、テレビ本編から引き続き登場するキャストに加え、CHEMISTRYの堂珍嘉邦さんがオリジナルライダーとして出演を果たしました。

前から見たかったがタイミングが悪く見れず…ようやく見れたと思えば、映画館で見れば良かったと思えるほど面白かったです。

当初はエグゼイドがあまり好きにはなれずにいた私ですが、最高すぎて何回観ても飽きません!平成ライダーの中でもトップクラスにエグゼイドが好きになれました。

仮面ライダーエグゼイドが大好きな方には100%オススメできる映画です!エグゼイドのことをよく知らない方は全話見てからこの映画を見ることをオススメします。

テーマや描写、内容が最高過ぎで、何においてもエグゼイド最高!子供たちもキャッキャ言いながら楽しそうに観ていました。忘れた頃にまた見ようと思います。

あらすじ

宝生永夢 / 仮面ライダーエグゼイドが勤務する病院で、患者や看護師たちが突然倒れました。そして、謎の忍者集団と仮面ライダー風魔が現れ院内にウイルスをまき散らしていきました。永夢は仮面ライダーエグゼイドに変身し、仮面ライダーブレイブや仮面ライダースナイプたちと共に立ち向かうも、エグゼイド以外はウイルスに感染してしまいます。唯一感染しなかったエグゼイドが風魔に挑むも、圧倒的な実力差から敗れてしまうのでした。

その後、永夢は風魔の正体がゲーム会社マキナビジョンの幹部であり、この会社の社長であるジョニー・マキシマの目的が「絶望から解放される永遠の天国」と呼ばれるVR空間を作りだし、現実世界を崩壊させようと目論んでいることを知ります。

世界崩壊を阻止すべく、永夢は敵のVR空間に突入するが、そこには以外な光景が広がっていました。果たしてエグゼイドは運命を変えることができるのだろうか?!

見どころ

新ライダーと新フォーム

本作のゲストとして登場するツインボーカルユニット・CHEMISTRYの堂珍嘉邦さん。ルックスはもちろんのこと、仕草の全てがカッコイイ!アーティストであるので、表現することに長けているのか演技が上手で驚きます。仮面ライダーをやってた?と思ってしまうほど、作品に溶け込んでおり、見事な変身ポーズを披露してくれております。

また、劇場版で欠かせないのが、次回作となる仮面ライダーのお披露目です。エグゼイドの次は『仮面ライダービルド』となっており、本作でも助っ人として、まさかの場所で登場しております。

そしてコチラも劇場版で欠かせないのがエグゼイドの特別フォーム【仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー】です。VRアートのように宙に絵を描き、それで攻撃したり、宙に道を描いて作ったりと、見ているだけで気持ちがいい戦闘が繰り広げられております。

仮面ライダーエグゼイドの劇場版作品にして完結編となっている本作は見どころが満載です!

スタッフ

原作:石ノ森章太郎
監督:中澤祥次郎
脚本:高橋悠也
音楽:ats-,清水武仁&渡辺徹(tearbridge production)
主題歌:三浦大知「Life is Beautiful」

キャスト

宝生永夢 / 仮面ライダーエグゼイド(声):飯島寛騎
さまざまなゲームの達人である医者の仮面ライダー。

鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ(声):瀬戸利樹
天才であり失敗しない外科医の仮面ライダー。

花家大我 / 仮面ライダースナイプ(声):松本享恭
医師免許をはく奪された闇医者であり仮面ライダー。

檀黎斗 / 仮面ライダーゲンム(声):岩永徹也
ライダーシステムを開発した幻夢コーポレーションのCEOであり仮面ライダー。

仮野明日那 / ポッピーピポパポ / 仮面ライダーポッピー(声):松田るか
本作のヒロインであり、仮面ライダーのサポートキャラ。

九条貴利矢 / 仮面ライダーレーザーターボ(声):小野塚勇人
目的のためであれば平気で嘘をつくドクターであり仮面ライダー。

パラド / 仮面ライダーパラドクス(声):甲斐翔真
バグスターの参謀格。

西馬ニコ:黒崎レイナ
年収1億のプロゲーマーであり女子高生。

小星作:宇野祥平
幻夢コーポレーションに務めゲームを開発している。

弓田吟子:河本千明

看護師:石丸奈菜美

麻酔科医:佐藤太三夫

鏡灰馬:博多華丸
飛彩の父であり、永夢が勤務する病院の院長。

ジョニー・マキシマ / ゲムデウスマキナ(声):ブラザートム
マキナビジョンの社長で日本と忍者が大好き。

南雲影成 / 仮面ライダー風魔(声):堂珍嘉邦
マキナビジョンの開発担当であり、永遠の天国を作ろうと画策している。

星まどか:森山のえる
ガンに侵された余命わずかの少女。

星朱美:藤本美貴
まどかの母親。

女子高生:倉野尾成美(AKB48)
ウイルスに感染した人を助けようとして自らも感染してしまう。

仮面ライダービルド(声):犬飼貴丈

仮面ライダーエグゼイド(映画)の感想

 

40代男性
40代男性

仮面ライダーエグゼイド本編が終了した後の話として作られた作品で、当時リアルタイムで子供とエグゼイドを見たいたので勿論映画館で見ました。主人公の病院に入院していた小児科の患者が、運動会に参加したいのですが病気の症状が思わしくなく運動会に行くのは難しい状況というところから物語が始まります。すると、そこにバグスターウィルスに感染した人々が大量に搬送されて来ます。仮面ライダークロニクルを倒した筈と思いながらエグゼイド達は戦うのですが、敵は強敵で全く歯が立ちません。次々に倒され気が付くとそこは、病気の子供の患者が空想したVRの世界でした。実は、病気の子供のために別れた父親が仮想空間を作りあげて実世界の人間を仮想空間へ引き込んでいたことが分かりました。敵を倒すために黎斗が開発した新たなガシャットを使って仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマーに変身して敵である仮面ライダー風魔とゲムデウスマキナと戦い仲間と力を併せて倒す作品でした。仮想空間を作り出したのは、病気に苦しむ子供のために風魔が作り出したことを知った永夢が飛彩と共に、子供の手術を行い無事に成功するところは思わず胸が熱くなりました。この作品は、U-NEXTでも見ることが出来るので久々に見ようかなと思いました。

20代男性
20代男性

バグスターウイルスにより感染したゲーム病患者を救う物語、仮面ライダーエグゼイド。そのトゥルーエンディングとして描かれた劇場版である本作。ゲーム病治療は新たなステージへと向かう事になる。作中に登場するVRアイテムを使い、VR世界に入り込み治療するエグゼイド、それを邪魔しようとする敵対勢力。わかりやすい王道の流れながらも、エグゼイドらしさが溢れ出る本作。注目すべきはVRのデザイン。どう見てもアレである。見た瞬間わかる。ゲンムコーポレーションが作ったらしいが、S○NY製に見えてしまう。そして感心させられたものがもう一つ。パッケージにあるエグゼイドのフォームである。マイティアクションXのドクター版のゲームで変身するのだが、無印、ブラザーズ、ドクター。なるほどと言った具合である。ハイパームテキとは異なる強さがある為、その点も目が離せない。更に作中エグゼイドの主観で戦うシーンがあるのだが、まるで実際にVRゲームを遊んでいるような感覚を味わうことができる。映画を見ながら、エグゼイドという名のゲームを体験できるある種貴重な映画と言えるだろう。これを見終わった後にはトリロジーが待っている。エグゼイドファンなら楽しめる作品になっているので、是非試聴をお勧めします。

30代女性
30代女性

それぞれのライダーに見せ場があったのでカッコよくてとても見応えがありました。尺はそんなに長くないのですが、そのおかげで内容が詰まっているので退屈する暇がありません。最初に謎の敵ライダーが登場するところは不気味で物語の先が読めなくてワクワクしますし、そのライダーとの戦闘シーンは敵の数が多いだけに迫力があります。仮想世界での話ではありますが、主要キャラの別な一面を見ることができるシーンも貴重で、全体的にシリアスでありながらもクスッと笑わせてくれるところも嬉しいです。その仮想世界で敵のライダーと対戦するところはクライマックスにしても良かったくらいでしたが、ここで終わらないのがこの映画のポイントです。真の黒幕は別にいてそこを追い詰っていくところも並行して描かれますが、最後の決戦は敵も強力ですしタイトル通りに本当のエグゼイドの最終回として納得のいくものでした。親子の絆も感じさせてくれる、非常にしっかりとしたストーリーで話に深みがある、エグゼイドらしさを十分満喫できて大満足です。と思ってエンディング曲を終えると次の戦いが始まります。ここで新しい仮面ライダーであるビルドも登場しますが、これがまた謎を感じさせる登場で良いです。ただの顔見せではなくしっかりストーリーに絡んできそうな雰囲気があるので見逃せません。

 

まとめ

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました