ダーウィンが来た!の見逃し無料動画配信と再放送情報6/14東京生きもの|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『ダーウィンが来た!』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『ダーウィンが来た!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『ダーウィンが来た!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ダーウィンが来た!』の番組内容

前人未到の秘境から身近な街の中まで、世界中の生きものたちに密着し、驚きと感動の物語をご紹介。最新の撮影機材をフル活用し、誰も見たことのないスクープ映像で生きものたちの魅力と自然のすばらしさに迫ります。

引用元:NHK

『ダーウィンが来た!』6/14の番組内容

「東京生きもの調査隊 初夏だけど冬編」
東京の自然を視聴者の皆さんと調べる「東京生きもの調査隊」。今回は冬編。寒~い冬の街の生きものを徹底取材。皇居のカモや庭先のタヌキなど、知られざる生態が明らかに。

冬の街で取材を開始した「東京生きもの調査隊」。皇居のお掘では、まるでダンスパーティーのように水面をクルクルと回る数十羽のカモの群れを発見!検証すると、水流を使った驚くべき食事法であることが明らかに!さらに、23区内で最も目撃情報が多かったタヌキには、意外なライバルが出現!民家の庭で、手に汗握る大バトルが勃発!?不思議な生きものが続々と登場。大都会・東京の冬の生きものたちの秘密に迫る。歌:MISIA

引用元:NHK

『ダーウィンが来た!』6/14の出演者

【語り】井上二郎(アナウンサー),和久田麻由子(アナウンサー),新井秀和(アナウンサー),中山果奈(アナウンサー)

【ヒゲじいの声担当】龍田直樹(声優)

【ミニコーナー・ダーウィンNEWS担当】豊嶋真千子(声優)

『ダーウィンが来た!』6/14の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 6月14日(日) 午後7:30~午後8:00(30分)

【再放送日時】

NHK総合 6月16日(火) 午前4:02~午前4:30(28分)

 

『ダーウィンが来た!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ダーウィンが来た!』6/14の感想

50代女性
50代女性

今回は「東京で見られる野生動物」でした。我が家は埼玉から東京に引っ越して来たばかりです。野鳥なんているかしら?と思っていたら、裏のマンションの換気扇にムクドリが巣を作り親が必死でエサを運んでいました。ピィピィ鳴いていた子供はギーギー力強く鳴くようになり、半月ほどで巣立って行きました。番組では民家の庭に訪れるタヌキの夫婦や皇居のお濠に訪れる鴨の様子を紹介していました。民家の庭に訪れるタヌキの夫婦は池の水を飲み、何かしら餌になるものを食べて帰って行きました。ぽっちゃりのタヌキがブロック塀を器用に歩いている姿が可愛らしかったです。同じ庭に外来種のハクビシンとアライグマも来て、自分の餌場を守ろうと威嚇するオスタヌキが逞しく見えました。ハクビシンもアライグマも可愛いけど、外来種には困りますね。皇居のお濠は水をキレイにする装置を設置したら、絶滅したと思っていた水草が生えて、鴨が飛来するようになったそうです。何種類かの鴨が同じ場所にいてくるくる回り、水底のプランクトンを巻き上げて食べている様子は可愛いし、頭がいいし、色んな鴨が見られて感動しました。今度行ってみようと思います。色んな問題もありますが、野生動物と共生出来たらと思います。来週は野鳥らしいので、まだ見ようと思います。

50代男性
50代男性

私が大変興味をもったのは以下4点です。①東京にも狸、ハクビシン、アライグマが生息している、②皇居のお堀は綺麗な水草がいっぱい生えている、③ヤドリギの存在,④カモの種類がたくさんあること。①については私は30年前に東京都町田市に住んでいたことが、毎日のように狸が車に引かれた死骸が転がっていました。当時はそれが当たり前のようでしたが、結構都心にもいるんだなと改めて狸の生命力の高さを感じました。②については、市ヶ谷のお堀の水をみるとかなり濁っており、水草なんて生えるような感じではないのですが、皇居の周りのお堀は水源が違うのでしょうか。すごくきれいな水草がたくさん生えていてびっくりしました。私は水草に興味を持っているので、一度皇居のお堀で水草探索を行ってみたいと思いました(決してできないと思いますが)。③砧公園のヤドリギの存在には実はあまりびっくりしませんでした。もちろんいつも青々しているヤドリギが冬になると目立つことがあることは知っていました。鳥のフンの中に種が入っていてそれが育つことも知っていたので、ヤドリギの黄色い実がどれくらい鳥に魅力的で食べられているのかを個人的にはもう少し深堀してほしかったと思いました。⑤のカモについてですが、まずすごく種類が多いことにびっくりです。現在は北国に子作りにいっているそうですが、きれいな羽の色をしたカモがたくさんいて、カモがカモにされている(水草を取られるシーン)のも面白かったです。今回の放送で東京の生き物を再認識できたことは私には大変嬉しかったです。

60代男性
60代男性

パソコンをやりながら見ていました。わたしはこの番組が好きですね。今回は東京の生き物ということで、どのような生き物がいるのだろうと興味がありました。まあタヌキはいるだろうと思っていました。私の町内の近くの自然林にもいるとか。東京でもまだ少しは自然林があるでしょう。これは昔から日本にいる動物ですからいきのこっているのでしょう。あとはやはりと思ったのは外国産のいきものですね。アライグマとかです。外国の生きものはなんでもその生命力と言うか、この日本の環境に適応してしまうのが凄いですね。動物でも、鳥でも、魚でも、花とかも、この日本で勢力を延ばしているという情報があっちこっちから伝えられてきます。この東京で一番緑等が豊のは郡部をのぞいて、やはり天皇陛下のお住まいの皇居だと思います。ここには前の上皇が新しい新種の昆虫を発見されたとかがニュースになりましたね。まだまだ自然が残っているのだと思いました。あとは自然林では何といっても明治神宮ですね。ここを作るときにあえて落葉樹の自然林にしたと言われています。これは昔の農村の近くの里山ですね。こういうところに東京の生き物が豊富だと思いました。やはりいくら都会と言ってもある程度は生き物が住めるような環境を残していければいいと思いました。

40代女性
40代女性

6/14の「ダーウィンが来た!東京の生きものを大調査!」を、たまたま見たのですが面白かったです。地方に住んでいる者からすると、東京は大都会に思えますが、そんな街でも色々な生き物が住んでいることがわかり、興味深かったです。皇居のお堀にやって来るカモたちが水の上で集まってくるくる回るという謎の行動については、見ていて可愛いらしかったですし、理由がわかると「なるほど!」と思えました。実験での検証もあったので、余計に納得できました。カモは私の住んでいる地域でも見かけますが、姿や行動など、色々な種類がいるんだなと思いました。それから、東京のあちこちにタヌキが出没しているというのは意外でした。タヌキと他の生き物との対決も面白かったです。街にタヌキのような生き物が出てくると畑や庭が荒らされる心配などもありますが、姿を見ていると可愛いなあと思ってしまいますし、できるだけ共存していきたいものだなあと思いました。他にも、六本木のビルの屋上で意外な生き物を見かけた話など、楽しく視聴できました。身近な場所でも色々な生き物に出会えるかもしれないというのは、子供さんなどがワクワクした気持ちになりそうですし、自然への興味もわきそうなので、親子で見るのにも向いている番組だと思います。

50代女性
50代女性

これまでも「え、東京の都心にこんな生きものがいるなんて」と番組には驚かされてきましたが、今回もびっくりです。なんと庭にポンポコあの生きものがやって来るとは。しかもブロック塀にひょいと登れる身軽さには驚きました。他の動物との貴重なバトル映像まで見られて、さらに驚きです。のんびりしたイメージの生きものだと思い込んでいましたが、意外と「やるときゃやる」タイプなのでしょうか。それでも、庭の池の水を飲んだりする姿はやっぱりのんきな「ポンポコ」のイメージ。私はマンション暮らしですので、残念ながら庭に来てもらうことはできません。でも、川の土管のあたりにも潜んでいるようですので、双眼鏡を持っていったらもしかして遭遇できるかも。そういえば以前、東京・文京区で夏の夜に道路を真っ黒な動物がものすごいスピードで横切ったのを見たことがあります。そのときはやけに長い猫だなあと思いましたが、今にして思うとあれはハクビシンだったのかも。もしまた見ることがあれば今度はもっと良く見て、できれば写真を撮って番組に送ってみたいです。新型コロナウイルスの感染が心配なので、あまり人が多い場所は避けたいところですが、今回の「ダーウィンが来た」を拝見して、都会の中でもたくさんの生きものと遭遇できるんだなと分かりました。今年の夏は、日傘にマスクに双眼鏡という少々怪しい恰好で、都内の生物ウォッチングに出かけてみたいと思いました。

 

30代男性
30代男性

世界最大の人口を誇る巨大都市圏である東京。そんな人工物が集中する大都会にも、いろんな生きものたちが暮らしていることには驚かされましたね。生きものが生存する上で重要なのは餌が確保できる環境があることです。今回はタヌキが紹介されていましたが、タヌキのような雑食性の中型食肉動物が生きていくためには、相当な量の餌となる植物質・動物質の餌の供給が前提となります。東京のような都会であれば、生ゴミは存在するでしょうが、比較的早期に回収されてしまいますし、やはり相応の昆虫や果実などの餌を生み出す自然環境が残されていなければなりませんね。その点において、キンクロハジロというカモの越冬場所ともなっていた皇居という場所は、東京の中心にあって驚くべき自然の宝庫と言えます。またタヌキがアライグマと争っている様子が放送されましたが、特定外来生物に指定され、各地で帰化が問題になっているアライグマが、東京にも生息していることには嘆息せざるを得ませんでした。アライグマも含め、私たちが外来種にどう向き合ってゆくかを考える上でも、貴重な資料映像になったとも言え、この『ダーウィンが来た!』という番組の価値をあらためて見直しました。

 

まとめ

『ダーウィンが来た!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました