ブラタモリの見逃し無料動画配信と再放送情報6/20福井・一乗谷|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『ブラタモリ』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『ブラタモリ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ブラタモリ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ブラタモリ』の番組内容

街歩きの達人・タモリさんが“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。
話題の出来事や街に残された様々な痕跡に出会いながら、街の新たな魅力や歴史・文化などを再発見します。

引用元:NHK

『ブラタモリ』6/20の番組内容

「福井・一乗谷~アンコール~」
「ブラタモリ#124 福井」(初回放送2019年2月2日)をアンコール放送。旅のお題「福井のルーツは“消えた都市”にあり!?」を探る▽恐竜が出迎える福井駅から鉄道で一乗谷へ!▽大河ドラマ「麒麟がくる」でユースケ・サンタマリア演じる朝倉義景、その繁栄の痕跡を訪ねる▽トイレの跡から見つかった日本初の〇〇〇〇〇とは!?▽当時の一乗谷を復元したエリアをタモリさんが歩く▽一乗谷で生まれた知恵が残る福井市内へ

引用元:NHK

『ブラタモリ』6/20の出演者

【出演】タモリ,林田理沙,浅野里香

【語り】草彅剛

『ブラタモリ』6/20の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月20日(土) 午後7:30~午後8:15(45分)

【再放送日時】

再放送予定はございません。

 

『ブラタモリ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ブラタモリ』6/20の感想

 

40代女性
40代女性

ちょうどこの回を見逃していたので、嬉しいアンコールでした。割とイメージの薄い、越前朝倉氏の一乗谷遺跡。歴史学科卒業のわたしにはワクワクする存在でした(専門分野ではありませんが)。焼き払われた「北の京」はその規模、想像を超えた高い生活水準から、発掘が行われた当時驚きを持って記事を読んだものです。ああやって解説したもらうと分かりやすい!ポンペイの遺跡は火山灰と火砕流で封印されましたが一乗谷遺跡は水と泥によってイイ感じに封印されていたと。今回初めて知ったのは、石材の加工流通ネットワーク!これは驚きでした。笏谷石おそるべし。屋根瓦に一枚づつ彫りあげるとか、焼き縮み以前の発想…できればあそこで、結城秀康の不憫な人生に触れて欲しかった(家康の次男に生れながら養子に出されること二回とか)今回の1番の驚きは「滅んでいなかった一乗谷」です。商人が家財一式持ち出せたということは信長は日本海側の交易ルートを掌握したかった、ただし朝倉は滅ぼす、という事かと。商人達さえ無事であれば、そして水運整備ができれば問題ないと判断したのかと思いました。しかし興味深い18代目の御当主のお話。三ツ盛り木瓜の留袖、すごい逸話です!

40代男性
40代男性

この放送での1番目の感想は一乗谷の地域が発掘調査される数十年ほど前まで存在自体が謎だとされていたことに驚いたことでした。それが信長のために地域全体が焼け野原になってそこに土をかぶせて水田にしたからと知って他にもこんな地域があるのかな?とも同時に思いました。次なる感想は各家庭にはトイレが整備されていて金隠しがついていてタモリさんがはしゃいでいたのですが、再現CGでいいからどんな感じで使用していたのかを示してくれればもっとわかりやすかったのになとも思えて来ました。3番目の感想は一乗谷が焼け野原で廃墟になってしまった後に地域住民は海側地域へ移転して暮らし始めますが、福井市内に一乗と名乗る地名があったのですが、それが具体的に西暦何年ごろについたのかが気になるところでした。というのは信長が死んでからついたのだと納得はしますが、生前についたならば信長の怒りを再度買って地名自体を変更させられるのではないかとも思えたからです。最後はその一乗と名乗る地名の界隈に国島商店があるのですが、最初その店にタモリさんが入っていったときに主が驚いたのでアポなしで訪問したのかなと思ったのですが、その後に朝倉の家紋がついた留め袖を見せてくれたので、よくそれを残していたのだなと思うと同時に、この情報をやはり事前にスタッフが事前調査していたのかなとも思ったりもしていました。

 

50代女性
50代女性

ブラタモリはいつも楽しく見ています。全国各地を紹介する番組で、全国に支局があるNHKの強みからなのか他局では扱わいにくいマイナーな場所も紹介してくれるのがいいです。6/20の回も一乗谷という歴史上でしか聞いたことがない場所を扱っていました。歴史好きでなければ聞いたことすらないかもしれません。私も一乗谷という地名は知っていましたが具体的な場所は知りませんでした。今回の放送で山奥の不便な場所だったことがわかりました。多分自分では旅行には行かないような場所を紹介してもらえるのもこの番組の魅力だと思います。今回の放送で一番興味深かったのが一乗谷という城下町が消失してしまったという点です。しかも水田になっていたのにはびっくりです。また、絶えず水につかっていれば腐らないということも興味深かったです。一乗谷の城下町は水田になったことで絶えず水につかっており、そのことで保存されていたんですね。感慨深いものがあります。また、地質好きのタモリさんらしく現地の岩石につても触れていました。ブラタモリといえば地質・岩石情報ですよね。今回もためになる情報が満載でした。岩石や地質を見るタモリさんのテンションが通常モードなのが好きです。変にテンションが高いと?っぽいし、内容が頭に入ってきません。個人的には草彅剛さんのナレーションもタンタンとしていて好きです。

 

40代男性
40代男性

大河ドラマ「麒麟がくる」でユースケ・サンタマリアが演じる個性的なキャラクターが目を引く越前の国の戦国大名・朝倉義景。その朝倉家が拠点としていた福井・一乗谷に焦点を当てた回。織田に焼き払われたのち、一旦は姿を消しまぼろしの街となりますが、約50年前に発掘されたことにより街の様子が現代に復元されました。400年以上にわたり、忘れ去られたまま地中に埋もれていたことが遺構の素晴らしい保存状態に幸いしたことになります。朝倉家というと武田信玄など他の戦国大名と比較すると人気、知名度とも後塵を拝し”織田信長に敗れた大名”といったイメージが強いですが、一乗谷の繁栄の様子、そして繁栄を可能にした理由をタモリさんが一乗谷そして福井の街を歩きながらいつものユーモアと好奇心で解き明かします。狭い山間に位置しながら、川や石などの自然を利用して経済の発展へと繋げてきました。一乗谷は焼き払われましたが、戦国の世から現代まで綿々と続く一乗谷のプライド、歴史は続いていくということを感じさせます。この回を見ることでこれから再開される「麒麟がくる」での明智光秀と朝倉義景との関係性をより一層興味深く見ることができるでしょう。

30代男性
30代男性

戦国時代に織田信長に滅ぼされた越前の戦国大名朝倉氏の拠点である一乗谷の特集でしたが、現在の福井市の中心市街地からかなり離れていることに意外性を感じましたね。今の福井市が平野部にあるのに対して一乗谷は、両側を山に挟まれて谷間の地形です。こんな場所に戦国時代、都市とも呼べるレベルの町が栄えていたことには驚かされますね。また、その繁栄していた町も一度焼き払われた後は再び再建されることなく、領国支配の拠点が平野部に移されたことから一帯は田畑として利用されるようになり、土がかぶせられたことから、結果として遺跡が良好な状態で保存されていたという事実には歴史の面白さを感じます。また武士の屋敷と商店が入り混じるような町の造りは、武士と町人が身分によってはっきりと分けられ、住む場所も区別されていた江戸時代の一般的な城下町とはかなり異なっていて、近世と中世では社会状況がかなり異なっていたことを改めて認識させられました。一乗谷は川が流れている谷という地形を利用して、各世帯に井戸や下水が完備していたそうで、現代の視点から眺めても驚くほど機能的な都市だったと分かります。一度でいいからタイムスリップして、当時の一乗谷の町を散策してみたいものですね。

40代女性
40代女性

毎回楽しく見ています。今回もほのぼのとする場面や、あっと驚く場面がたくさんあり、とても楽しみました。福井はまだ訪れたことがなく、日本海側の県ということしか知らなかったのですが、「麒麟が来る」で注目されている一乗谷という名前は何となく耳にしたことがある、という程度でした。今回の放送で、タモリさんたちがローカル線に乗り、地元名産の羽二重餅を食べる、というところは山の奥深い谷、日本の自然豊かなところへ行く感じがしてとてもほのぼのとしました。そのようなシーンから、番組がどんどん「消えた都市」の歴史と遺構を紐解いていくところには、考古学や歴史学の醍醐味を感じました。博物館や考古学研究所の専門の方々の、一乗谷の遺構にまつわる説明をタモリさんが独特のユーモアで、しかも見ている人にさわやかな笑いをもたらす冗談なども、紐解かれていく史実への緊張感をホッと緩めてくれました。今回もそうですが、ブラタモリの面白い点は実際に見て、歩き、証拠(現在も確かめることができるもの)をもとに、番組を見ながら当時の街や人の姿を感じられるところです。この一乗谷の「消えた都市」から江戸時代に繁栄した北前船までが紹介され、歴史の教科書で習ったことがありありと実感できました。一乗谷を訪れた今回は本当に興味をそそられました。

 

まとめ

『ブラタモリ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました