東野圭吾「分身」(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

サスペンス・ミステリー

東野圭吾「分身」(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『東野圭吾「分身」』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『東野圭吾「分身」』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

東野圭吾「分身」(ドラマ)の内容

ドラマ『分身』は、WOWOWの連続ドラマオリジナルドラマとして2012年2月から3月にかけて、全5話で放送されました。

原作は、ベストセラー作家の東野圭吾さん。2010年に深田恭子さんと塚本高史さんのW主演でドラマ化され好評を得た「幻夜」に続き、再び登場しました。本作は、東野さんが最も得意とする理系・医科学系分野を扱ったミステリー小説となっております。

監督は、永田琴さんが務めております。彼は、女優を美しく撮ることにおいて非常に高い評価を受けている方です。

『分身』は、姿かたちがまったく同じ二人の女性が、自らの出生の秘密を探っていく作品となっており、主演の長澤まさみさんが一人三役に挑戦し、演技力の高さを証明しました。また、勝地涼さん、臼田あさ美さん、鈴木砂羽さん、手塚理美さん、伊武雅刀さん、佐野史郎さんほか、豪華共演者が揃った優しくも切ないヒューマンサスペンス作品となっております。

最近観たドラマの中では、群を抜いて良かったです。母という存在の大きさに感動しました。佐野史郎さん演じる鞠子の父も、本当の愛情を見せてくれて泣けました。

原作は何度も読み返してしまうほど大好きですが、ドラマも非常に面白かったです。
原作の映像化ものは原作との違いやギャップなど、忠実さなどでガッカリすることが多いですが、本作は原作好きにも、原作を読んでない方でも十分に楽しめる作品だと思います。配役も良く、ドラマの長さもちょうど良かったです。

長澤まさみさんの演技が特に素晴らしく、魅力がかなり際立ってます。主人公への父や母の思いに共感しながら観ましたが、とてもオススメです。

謎が気になり、好奇心を掻き立てられて、次の展開が気になってたまりません。
また、毎回エンドロールで流れるBGMが内容とリンクしていて秀逸、すごく耳に残ります。

原作に忠実な物語の展開にと配役への評価が高かったです。また、見どころである長澤まさみさんの一人三役は言わずもがな大好評ですね。

あらすじ

札幌に住む18歳の女子大生・鞠子(長澤まさみ)。母(鈴木砂羽)はとても優しかったが、あまり愛された記憶がありません。自分は嫌われているのではないかと小学校の高学年頃から思い始めていました。そして中学生のとき、事故とも自殺ともとれるガス爆発による火事が原因で母親を亡くし、理科大学の教授している父(佐野史郎)とも離れて、叔父夫妻の元で暮らすことになりました。

ある日、自分とまったく同じ顔、姿かたちをした双葉(長澤まさみ)という女性の存在を知り、自らの出生を探り始めました。双葉は双子という範疇を超え、自分そのものであり、その謎を解き明かすことを決意します。

一方で、東京でアマチュアバンドのボーカルを務めている双葉も、自分の存在に疑問を持ち始めておりました。彼女らの行く先々に立ちはだかる、さまざまな人々の思惑を乗り越えながら、真相に近づいていきます。

見どころ

リアリティある物語

登場する政治家や教授・研究者たちをはじめ、さまざまな立場での行動と結果が全く不自然でなく、現代の医学であれば起こりうる可能性がある原作となっております。

とんでもない話ではあるが「リアリティ」のある、東野 圭吾さんが得意な分野を映像化し、5話にまとめてくれています。次から次へと展開されていく物語に目が離せません。

一人三役

長澤まさみさんの演技力の評価がさらに上がった作品になっています。撮影・ヘアメイクが秀逸で、アップを多用しながらも違和感ながありません。

三人同席の場面も見事に演じきっておりますが、同じ場面を三役とも撮り直してこなしているのは本当に凄いです。劇中では、ライブシーンで自ら熱唱する貴重な姿も見られますよ。

スタッフ

原作:東野 圭吾「分身」
監督:永田 琴
脚本:田辺 満
音楽:阿部 海太郎

キャスト

氏家鞠子側

氏家鞠子:長澤まさみ / 上白石萌歌(幼少期)
ある日、テレビ出てた?と言われたことにより、自らの出生を調べ始める。

氏家清:佐野史郎
鞠子の父親。

氏家静恵:鈴木砂羽
鞠子の母親。

下條めぐみ:臼田あさ美
鞠子の中学・高校の同級生で親友。

井川孝之:ダンカン
鞠子の叔父。

井川久美子:藤吉久美子
鞠子の叔母。

井川香:荒井萌
孝之と久美子の一人娘。

小林双葉側

小林双葉:長澤まさみ
アマチュアバンドのボーカル。ある日、テレビに出ることがきっかけで運命が変わっていく。

滝沢裕介:勝地涼
双葉の元バンドメンバー。

小林志保:手塚理美
双葉の母親。

小林省吾:国枝量平

バンドメンバー:青木健 / 前田公輝

その他

伊原駿策:伊武雅刀
外務大臣。

大道庸平:中村育二
伊原の秘書。

久能俊晴:品川徹
ある分野で有名な教授。

藤村昭二郎:矢島健一
梅津正芳:嶋田久作
笠原良則:モロ師岡
教授たち。

尾崎:山中崇
藤村の助手。

清水宏久(山歩会メンバー)の未亡人:北原佐和子

高城晶子(旧姓阿部):長澤まさみ

 

『東野圭吾「分身」』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

東野圭吾「分身」(ドラマ)の感想

30代女性
30代女性

今まで東野圭吾の作品はあまり好きではなかったが、この作品に出合い、これからは他の作品も見てみたいと思わせてくれる作品だった。一人三役の長澤まさみを楽しめるだけではなく、長澤まさみの魅力を再発見できる。長澤まさみのファンでもない人たちでも、少しづつ、謎が明らかになっていく長澤まさみが演じる三人の女性の衝撃的な人生に引き込まれていくだろう。もし自分だったらと、それぞれの立場を思い、深く考えさせられた。謎が明らかになったことで真相ははっきりしたけれど、それぞれの心の内はすっきりしていないように感じるし、ラストシーンは賛否両論だろう。幸せの形は一つではない。何が大切かを知った二人の女性だからこそ、この先、何があっても乗り越えていけると信じたい。そして、一人の人間として、それぞれが平穏に生きていけることを願っている。将来、身近に起きそうで起きては困る。けれど、似たようなことが起きないとは言い切れない。だからこそ、一人一人が身近な問題として考えてみる良い機会かもしれない。見終わった後、日常の生活や周りの人たちとの関係性を 一度、ゆっくり、思い起こしてみた時、何か昨日とは違う自分に出会えるかもしれないと思わせてくれる作品である。

 

20代女性
20代女性

私は、ドラマ『東野圭吾「分身」』を観て、「運命に翻弄される二人の姿」と「徐々に明らかになる二人の秘密」が特に印象に残りました。まず、運命に翻弄される二人の姿についてです。このドラマでは、双子ではないはずなのに容姿がそっくりな二人が、互いの存在を知ったことから物語が始まります。二人はそれぞれ自分の出生の秘密を探ろうと動き始めますがなかなか真相を?めず、さらに自分とうり二つな人物がいるということで困難な状況に陥ります。二人が自分に降りかかった事態に翻弄される姿が痛々しく、胸が締め付けられるような気持ちで観ていました。次に、徐々に明らかになる二人の秘密についてです。物語のメインテーマである二人の出生の秘密は、二人の両親が問題視して隠して来たということもあり思うように真相に辿り着くことはできません。それでも、二人はわずかな手掛かりを頼りに少しずつ真相に近づいていきます。二人の秘密が明らかになる過程が面白く、毎回ワクワクしながら観ていました。また、次々と予測できない真相が明かされていくため、この先はどうなってしまうのだろうと心配と恐怖を抱きながらも、先が気になり時間を忘れて夢中になって観ていました。

40代男性
40代男性

ウリ2つの女性がその過去を探るという単純なストーリーではなく、さらに深いミステリーが潜んでいるのですが、当時はまだまだ医療ミステリーや遺伝子、双子というキーワードでのストーリーもありふれていなかったの作を読んだ方々も含めて、非常に新鮮な作品だったと思います。若い女性の1人2役を演じた長澤まさみさんの演技力や、家族の悲喜こもごもをストーリーが展開するうちに感じることができるのは非常に東野圭吾さんの作品らしく面白かったと思います。正直なところ長澤まさみさんが2人2役以外にお母さん役まで演じたところは少し無理があるかなと思いましたが、それも彼女の演技力を示す上では非常に意味があったのではないかと思います。改めてこの作品を原作も含めてチェックすると東野圭吾さんの原点に近い作品がここにあるのだと何となく感じることができる方も多いのではないでしょうか。時代を経ても、あまり色あせる事ない東野圭吾さんのミステリー、生命科学、女性の強さといったキーワードが凝縮されている作品ですから。何が正義か難しい時代、改めてこのような作品を見ながら考えることが自分自身の人生を振り返るためにも役立つのではないかと思います。

30代女性
30代女性

あらすじなどの前情報何もなしに見始めた。8年前の作品だから長澤まさみが今よりも若く演技はあまり…と思ったがそう思ったのは始めだけでストーリーに入り込んで次々見てしまった。二役を違和感なく演じ分けていた。全部観て思ったのはやはり佐野史朗演じる鞠子の父親が気持ち悪い。東野圭吾作品にはよく変な親が出てくる。今回の父親は普段の言動は全く気持ち悪くない。頭の良い感じの男性。しかし内に秘めている思いがまたもや気持ちが悪かった。鞠子と双葉は顔が同じ。産まれた経緯も同じかと思いきや、双葉は割と愛情に囲まれて産まれ、育ち、現在も愛情を受けているように思う。それと比べて鞠子はとてもかわいそうだった。父親が言い訳をする場面や、本当は母に愛されていたんだという展開もあったが、かわいそうに変わりなかった。友達には裏切られる始末。その後、友達は反省していたみたいだけれど。私なら傷つきすぎてもうあの友達とは付き合えない…。ラストはああなるしかなかったように思った。解決方法がない。鞠子は真面目に頑張っているので幸せになってほしい。皆、産まれた環境や育つ環境は選べない。この物語のような極端な話はそうないだろうが、物語にならない色々な生い立ちを思った。

 

まとめ

『東野圭吾「分身」』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました