BS1スペシャル7/4コロナショックの見逃し無料動画配信と再放送情報|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『BS1スペシャル』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『BS1スペシャル』の番組内容

“注目スポーツの舞台裏”“世界と日本の「いま」” “時代の知られざる真実” など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫るBS1の大型特集番組。土曜・日曜・祝日などの夜を中心に放送。

引用元:NHK

『BS1スペシャル』7/4の番組内容

「市民が見た世界のコロナショック 6月編」
世界の国や地域によって、新型コロナ感染の広がり方や、医療体制、政府の補償の在り方などに違いがある中で、市民はどんな毎日を送っているのか。ニューヨークの黒人地区、パンデミックが心配される南アフリカ、十分な補償が届かないブラジル、さまざまな制限が緩和されていくフランス、そして制限の緩和後に急速に感染が広がるインド。各地で市民がそれぞれの6月の日々を切りとった自撮り映像をもとに、世界の今を見る。

引用元:NHK

『BS1スペシャル』7/4の出演者

【語り】出田奈々

『BS1スペシャル』7/4の放送日時と再放送情報

【放送日時】

BS1 2020年7月4日(土) 午後10:00~午後10:50(50分)

【再放送日時】

未定

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『BS1スペシャル』7/4の感想

 

60代男性
60代男性

コロナの感染による様々な、ゆがみ、差別、貧困が副作用として生まれているのがわかりました。NHKならではの、世界同時並行的なリアルな映像には迫力があります。この半年、コロナ感染問題が政治利用され、米中の対立にまで発展しています。特にアメリカ大統領が中国ウイルスだとか武漢ウイルスという名称を上げて自国の感染の蔓延を中国に責任転嫁しているようで、損害賠償問題にまで発展した結果、アメリカ等でアジア人や黒人等有色人種への人種差別問題にまでなっているようです。アメリカ在住の日本人母とアフリカ系アメリカ人の父との間に生まれた雅さんが、病院でも黒人の治療が後回しにされる現状を話していたのは驚きです。平常時でも日本で皮膚の色が違うことで差別を受けた事があり、ましてや、非常時に人々の不安やヒステリーが高まっていると余計、差別が増幅されていると思います。それが、警官の黒人への暴行死を契機にアメリカでの人種差別の抗議騒動に発展したのだと思います。他方、ロックダウンによる経済の落ち込みが深刻で、フランスの料理店主が3ケ月の休業で3千万円の補償を受けても、もう使い果たしたと言ったように、感染者が増えても経済活動再開に踏み切らなければならない事情は、どこでも同じようです。しかし裕福な人はまだしも、ブラジルのファベーラと呼ばれる貧困層が住む地帯の感染は深刻のようです。アフリカではロックダウンでマラリアなどの感染が増えたり食料危機も起こっているようでコロナ感染以外のリスクも高まっているようです。豊崎さんの様にオンライン観光に生活の活路がある人はまだしも、ITが普及していない発展途上国は、生活手段も情報も制限されているようです。7月2日現在で世界で1000万人以上の感染者と判っているだけでも51万人の死者がいますが、これから北半球が冬の時期を迎え、インフルエンザ感染まで加わって複合感染が蔓延する前に治療薬の普及が急がれると思いました。日本も感染第二派が警戒されますが、来年のオリンピックを成功させオリンピックによる世界平和をアピールする為には、日本として出来る国際貢献も考えて世界的な感染を抑えなければ、本当の意味でのオリンピックの精神は具現化できないと思います。

40代女性
40代女性

チャプターごとに、いろいろな市民の目から見た「新型コロナウイルス」が見られて、まったく飽きない50分でした。チャプター1のニューヨークの女性は、日本人の母と黒人の父を持ち、ロックダウン直前に一人暮らしを始めたばかりだったそうで、ヒップホップダンサーとしての仕事は、週に一度、リモートでダンスを教えることだけになってしまったそうで、本人曰く「最悪のタイミング」というのは、本当にその通りだなと思いました。その最中に、アメリカで大きな問題になった、白人警察官が首を押さえつけたことにより黒人男性が死亡する事件が起きて、これは彼女にとっては「コロナなんて関係ない」と思うほど、許しがたいことだったようで、これが、多くの黒人の人の本音なんだろうと思いました。でも、デモの様子を見ると、明らかな『密』の状態で、アメリカで感染者が増え続けている理由の一つになっているのではないかと思いました。チャプター2では、フランスでレストランを経営している男性の家族の様子を紹介していましたが、特に不真面目というわけではありませんが、休業要請が解除されたのち、お店の営業を再開すると、従業員も客もマスクをしていないところを見ると、日本人が「真面目」だと言われることがわかるような気がしました。そして、チャプター3のインドは、ディレクターをやっている男性の家族でしたが、インドではかなり高収入を得ている家庭のように見えました。長男もリモートワークをしていて、日本と比べてその浸透度はどうなのか気になりました。チャプター4は、アメリカに次いで感染者が多いブラジルの心理カウンセラーの女性で、オンラインで悩みを聞いているシーンがありましたが。こういうことは日本でも行われているのだろうか?と思いました。日本で、新型コロナウイルスの影響による自殺は、ニュースとして取り上げられているのは、ごく僅かですが、経済の不安や、感染してしまい、回復しても偏見や差別などで悩んでいる人も多いようなので、ニュースになっていないだけで、増えているのではないかと思いました。そして、最後のチャプター5は、南アフリカで現地の女性と結婚した男性の報告でしたが、外出自粛の解除後1カ月で12万人も感染者が増えたそうで、これもやはり日本では考えられないことで、こうした状況を見ると、出入国制限を解除するということは、かなり危険な事態を招くことになるだろうと思いました。

 

50代女性
50代女性

まず、最初のダンサーの雅(みやび)さんが報告していたアメリカは黒人差別があって、黒人は病院に行っても治療してもらえないというのは問題だと思いました。アメリカは黒人を奴隷から解放したのにまだ人種差別があり、そのことでずっと黒人が嫌な思いをしているのはやはりアメリカはイギリスから来て、先住民のインディアンを追い出してしまったのと似ていると思いました。それから、次のレストランのオーナーのフィリップさんが報告していたフランスは感染予防の教育が子どもの頃からされていて、厳しいほどに徹底していると思いました。子どもたちがそれによってどう育っていくのか心配になりました。その次のディレクターのバルマさんが報告していたインドでは人口が多いので、密になりやすく、礼拝堂も外から祈っている姿は納得できました。インドは衛生面では心配がありそうで、消毒や手洗い、マスクをした方が良いと思いました。その次の心理カウンセラーのケイラさんが報告するブラジルは失業者が多く、その方が心配だと思いました。ブラジルから日本へも働きに来ていましたが、日本に来る理由も納得できました。最後の観光ガイドの豊崎さんが報告する南アフリカも人種差別があって、黒人のいるところは本当に貧しそうだ思いました。

 

50代女性
50代女性

各国からコロナ禍に対する現状がリアルに伝わって来て興味深かったです。アメリカ、ニュ-ヨークに住み日本人の母と黒人の父のハーフの雅さんが現状を教えてくれていて、相変わらずの人種差別のため黒人がコロナを心配して病院に行っても診てもらえないし、何でも白人優先で、大勢の黒人が死んでいるそうです。黒人の父親がコンビニへ行ったら無事帰ってくるか心配なほど、コロナにより一層、人種差別が酷くなっているそうです。6月だけでアメリカ感染者80万人、死者2万人だそうです。フランスの有名な観光地イル・ド・レでレストランを営む彼はロックダウン中閉店を余儀なくされたが、やっと営業再開。規制緩和によりイル・ド・レに観光客戻ってきた。でも、これからの厳しい生活、従業員の給料、考えると憂鬱だそうです。6/26フランスで1500人を超える感染者発症。インドは3/25のロックダウン以降、感染者4/30・3万人。5/30・17万人。6/14・32万人。と感染爆発を続けステイホームは日常だそうです。人の集まるモスクで6000人のクラスターが発生。インドの6/26現在感染者60万4641人。死者1万7834人だそうです。ブラジルはもっと深刻で1月の感染者84万人。死者は3万人増加したそうです。世界中コロナに翻弄されているけれど「生かされている事に感謝し」コロナとの共存を受け入れ万全に対応しながら道を模索して行く覚悟を持って生活して行きたいと思いました。

 

まとめ

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました