BS1スペシャルの見逃し無料動画配信と再放送情報6/28イタリア医療崩壊|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『BS1スペシャル』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『BS1スペシャル』の番組内容

“注目スポーツの舞台裏”“世界と日本の「いま」” “時代の知られざる真実” など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫るBS1の大型特集番組。土曜・日曜・祝日などの夜を中心に放送。

引用元:NHK

『BS1スペシャル』6/28の番組内容

「医療崩壊~イタリア・感染爆発の果てに~」
新型コロナ危機で感染爆発がおきたイタリア北部ベルガモ県。医療現場で何が起きていたのか。最前線にいた医師、看護師、救急隊員、そして患者の家族など延べ25人にインタビュー。浮かび上がったのは、医師や呼吸器が圧倒的になりなくなる医療崩壊の凄惨(せいさん)な現実。そして、助ける人と助けられない人を分ける“命の選別”だった。感染爆発の中心地となったベルガモで何が起きていたのか、過酷な現場にいた人々の証言記録

引用元:NHK

『BS1スペシャル』6/28の出演者

【語り】井上二郎

【声】松岡洋子,幸田夏穂,西村ちなみ,三宅健太,樫井笙人,米内佑希

『BS1スペシャル』6/28の放送日時と再放送情報

【放送日時】

BS1 2020年6月28日(日) 午後10:00~午後10:50(50分)

【再放送日時】

BS1 2020年7月6日(月) 午前1:15~午前2:04(49分)

BS1 2020年7月6日(月) 午後6:00~午後6:50 (50分)

 

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『BS1スペシャル』6/28の感想

20代男性
20代男性

今現在猛威を振るっているコロナ。それに対してイタリアは対応しきれず医療崩壊を迎えることになってしまいました。その医療崩壊の恐ろしさがひしひしと伝わってくる番組でした。コロナに対抗して第一線で頑張ってこられている方々やコロナに侵された家族をもつ方々の証言の1つ1つはあまりにも生々しく、遠く離れた地で今もこの瞬間、苦しんでいるその人たちのことを思うと胸を締め付けられる思いになりました。命の選別。物資が不足し、過酷極まる医療現場において、医師はどうしてもそのような選択が迫られてしまうこととなります。されるほうも、するほうも、心に傷を負います。そして、選別されなかった方はそのまま死んでいくのです。あまりも惨たらしさに私はいたたまれない気持ちになりました。命の選別なんてあってはいけないものを、平和に暮らしていた人々にもたらしたコロナはあまりも罪深いです。日本がイタリアのような状況に陥らないように、多くの方にこの番組を見ていただきたいです。この番組にはコロナがもたらした惨状が生々しく映し出されています。必ず観る者の心にその悲惨さが刻まれることと思います。鬱憤が溜まって仕方ない自粛生活、少しぐらいなら…。そのような甘えた考えはこの番組を観ることで払拭されるに違いありません。

40代女性
40代女性

新型コロナウイルスの感染者が一気に増えて、イタリアでは医療現場では医療崩壊が起きていることは、日本のニュースやワイドショーなどの多くの番組でもよく報道されていたので、随分、心配しましたが、実際に最前線で治療にあたっていた医師や看護師、救急隊員の話を聞くと、私が想像していたよりはるかに過酷で、簡単に「医療従事者の皆さんに感謝」というような言葉では済まないなと実感させられました。日本でも、一時はベッドや医療器具が足りなかったり、医療従事者の防護服やマスクが不足していることが問題になっていましたが、日本全土でそうなっていたわけではないので、イタリアは状況が違ったんだなと思いました。やはりイタリアのように全土で感染爆発が起きると、医療従事者の数も足りずに、受けられるはずの治療も受けられないまま亡くなってしまう人が出てくることもあるということが、数件ではなく、数え切れないほど起きていて、「新型コロナウイルスで入院したら、もう家には帰ってこられない」というのが、市民の認識になっていたということからも、どれほど大変な状況だったかということが、伝わってきました。最後に紹介されていた家族で、夫の状態が悪いとわかっていても、家で治療すべきと主張した妻のおかげで、一命をとりとめ、今は回復されている男性を見て、ホッとしました。

 

30代男性
30代男性

今年パンデミックを引き起こし、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症CIVID-19。その中でもヨーロッパで早期に流行に見舞われた国がイタリアです。3月の段階では日本でも毎日のように新たな感染者が見つかり、亡くなられる方も出るなど緊迫した雰囲気てしたが、イタリアが陥った地獄に比べればかなりマシな状況だったと思います。当時もニュース報道などを通じてイタリアの医療現場の凄惨な状況が伝えられていたものの、今回の番組で実際に現場を経験した医師や看護師、患者の家族らの証言を聞くと、その悲惨さは想像を絶したものであったことが分かりますね。特に「命の選別」を強いられたことについては、恐らく人の命を救いたいという志があってその仕事についたであろう医療関係者にとって、あまりにも辛すぎる決断だったと思います。この番組では、医療崩壊が起きることがいかに悲惨なことなのか? そして患者以外の関係者の心にいかに深い傷を残すかが、ひしひしと伝わってきました。私たちが当たり前のように利用している医療システムですが、その維持運用は多くの医療関係者の支えによって成り立っていることを改めて心に刻まなければならない。そう感じさせられる番組でした。

50代女性
50代女性

新型コロナウイルスが猛威を奮ったイタリア、ベルガモ県。まるで野戦病院と化した医療機関の映像は世界を恐怖に陥れました。未知なるウィルスだけに何が医療機関に必要なのか?どのような支援をすればいいのかすらわからず、ただただ脅えるだけでした。時間がある程度経過した今、あの当時、イタリア北部で何が起こっていたのか?人々は重い口を開くようになりました。多くの尊い命が奪われた現場で医療従事者が目の当たりにしたものとは一体どんなことだったのでしょうか?それは、神も仏もない凄惨な「医療崩壊」という地獄絵図でした。医者や看護師などは圧倒的に不足し、防護服など治療に必要な物もなくなり、命を助ける人口呼吸器も不足していく。やがて現場は命の選別をせざるを得なくなるほど逼迫していきます。このイタリアで起きた「医療崩壊」は私たち日本にも貴重な教訓を残してくれました。日本がまず掲げたのは「医療崩壊を防ぐこと」でした。緊急事態宣言が発出されたのち、日本は新型コロナウイルスをなんとか封じ込めることに成功し、「医療崩壊」を防ぐことが出来ました。その影にはイタリアなど「医療崩壊」で亡くなった多くの命があったことを決して忘れてはいけないと強く強く思いました。

40代女性
40代女性

当時、イタリア北部でロックダウンというニュースをみて、衝撃を受けたので、いったい何があったのかを知りたくて番組をみました。予想をはるかに超えて大変なことが起きたことが分かりました。まず、感染爆発が起こった地域をみて驚きました。とんでもない無医村の町なのかと勝手に思っていたのですが、大きな病院があるそこそこ大きな町ではないですか!そして次に、こんな大きな病院が患者で溢れかえってしまったのということは、医療関係者は何をしてたのか、不手際があったのだろうかと思ったら、番組内での皆さんの対応状況や置かれた立場をみて、不手際なんてとんでもなかったと反省しました。これは、ある種の戦争だったんだなということが良く分かりました。命の選別に反対するのは簡単だけど、この崩壊の状態では、致し方ないとしか言えない。そして、選別する側の方も精神的に相当つらかったことが良くわかりました。また、まだ精神面でサポートが必要なことがうかがえました。遺族の方々も自分をせめてしまうような状態であることが、たくさんの方々のインタビューから分かりました。こんなにひどいことが起きていたということをもっと知らせるべきです。私たちもまだまだ安心せずに、もし自分が家族がコロナにかかったらどうするかもっともっと真剣に考えなけらばならないと警鐘を鳴らしてもらえる番組で視聴してよかったです。

 

まとめ

『BS1スペシャル』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました