ビート(ドラマ)の無料動画フル配信|再放送やDVDレンタルよりオススメ

国内ドラマ

ビート(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『ビート』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ビート』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ビート(ドラマ)の内容

ドラマ『ビート』は、2011年2月にWOWOW「ドラマW」で放送されたテレビドラマです。

原作は、今野敏さんの警察小説「警視庁強行犯係・樋口顕」シリーズ。シリーズは、現在6作刊行されていて、1997年には「日だまり刑事 容疑者リオの涙」のタイトルで、2003年、2004年には「警視庁・樋口警部補」のタイトルでテレビドラマ化されています。

脚本は、「ソラニン」、「ひとよ」など手掛けた高橋泉さんで、「凶悪」で高橋泉さんと共同脚本した白石和彌さんが脚本協力しています。監督は、本作で主演も務めている奥田瑛二さん。

ほかに、緒形直人さんや高良健吾さんなど実力派の共演で、複雑な事件の陰に潜む家族の絆を重厚に描いています。

 

異色の家族と警察のドラマだった。まるで映画のような迫力があった。

高良健吾さんのスゴい目ぢからが印象的。

大規模なガサ入れに先輩と後輩の人間関係がまとわりついて辛そうだった。さらに親子関係まで巻き込んでお父さんの苦悩など…。しかし、緒方直人久しぶりに見たな~。

奥田瑛二がダメダメ刑事過ぎて笑えた。いや~おもしろかった。

冗長な部分もあったが面白かった。水野絵梨奈のダンスに切れがあった。辻本知彦さんの名前があったから振付したんだろう。

奥田瑛二演じる刑事一家のチグハグ感が最高でした。色んな顔を見せてくれた高良健吾にキュンとした。

あらすじ

警視庁捜査二課の島崎(奥田瑛二)は、長男・丈太郎(奥村知史)が、日和銀行員で柔道部のOBでもある富岡(ウダタカキ)に日和銀行の粉飾決算疑惑の内偵情報を漏らしたことを知り、愕然としていました。

丈太郎を守るため、組織を裏切る決意をしますが、その富岡が何者かによって殺されてしまいます。秘密が漏れる心配がなくなり島崎は安堵しましたが、その殺人事件の容疑者として、次男・真次(高良健吾)が突如捜査線上に浮上し、収拾に奔走します。

見どころ

奥田瑛二の初のテレビドラマ演出

主演を務めた奥田瑛二さんは、1999年に映画監督助手を務め、2001年に映画監督デビューし、本作は初のテレビドラマ演出作となりました。

手掛けた映画はほとんどオリジナル脚本だったので、原作を制作プロデューサーが持ってきた時には、”えっ?”と思ったのですが、一度原作ものもやってみようということになったそうです。しかし、結局オリジナルっぽい脚本を描いてしまったら、怒られちゃったそうです。

そんな奥田瑛二さんの初のテレビドラマ演出は、役者の芝居をじっくり見せ、さらに音楽の使い方にもこだわった作品になりました。

ダンスシーン

最後のダンスシーンは見どころのひとつです。高良健吾さんは、ダンス初心者だったのですが、タエ役の水野絵梨奈さんは、Flower、E-girlsの元メンバーで、キレキレのダンスを披露しています。

水野さんは、オーディションで200人ほどの中から選ばれています。水野さんを選んだ奥田瑛二さんは、「ダンスがめちゃくちゃ上手い」とベタ褒め。水野さんは、当時17歳でしたが、19歳~20歳くらいの年上の役を演じることとなりました。

そんな水野さんは、2013年にグループを脱退し、現在はElina名義でダンサー、コレオグラファーとして活動しています。

スタッフ

原作:今野敏
脚本:高橋泉
脚本協力:白石和彌
監督:奥田瑛二

キャスト

島崎洋平:奥田瑛二
警視庁捜査二課主任 警部補。

樋口顕:緒形直人
警視庁捜査一課主任 警部補。

島崎丈太郎:奥村知史
島崎の長男。

島崎真次:高良健吾
島崎の次男。

島崎好子:宮崎美子
島崎の妻。

富岡和夫:ウダタカキ
日和銀行財務企画部融資審査課課長代理。

根岸民雄:平田満
日和銀行財務企画部融資審査課課長。

タエ:水野絵梨奈

天童隆一:塩見三省
警視庁捜査一課 警部。

児島美智代:佐藤めぐみ
日和銀行財務企画部融資審査課。

横山:諏訪太朗
警視庁捜査二課 管理官。

三浦:鈴木省吾
警視庁捜査二課 係長。

【そのほか】
蛭子能収、近江谷太朗、木村栄、佐藤正宏、伊藤ふみお、比留間由哲
平沼紀久、市村直樹、山川遼、平野貴大、草野速仁、桜井聖、早川純一
国枝量平、児玉頼信、小沢日出晴、吉永淳、小林夏子、飯塚大夢、鈴木龍之介
長谷川ゆう、萬浪大輔、荻野裕介、TOHMA、村山謙太、兼平吏玖、田尾きよみ
辻本知彦、後藤康夫、英賀郁代、黒川ゆみ、橋本真子、治田みずき、桧垣時子
平岡亜紀、福西沙羅、松島志歩、村松茉里那、柄沢晃弘

 

まとめ

『ビート』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました