あさひなぐ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
9.22公開 映画「あさひなぐ」特報映像【公式】

あさひなぐ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『あさひなぐ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『あさひなぐ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

あさひなぐ(映画)の内容

映画『あさひなぐ』は、2017年9月に公開されました。

原作は、こざき亜衣さんによる累計発行部数270万部を突破している大人気の同名漫画になります。

監督・脚本は、映画『トリガール!』や『ヒロイン失格』などを手掛けたヒットメーカーの英勉さんが務めました。

本作は、アイドルグループの乃木坂46が本気で挑んだ青春“なぎなたエンターテインメントとなっており、西野七瀬さんを主演に、桜井玲香さん、松村沙友理さん、白石麻衣さん、伊藤万理華さん、富田望生さん、生田絵梨花さんなどが出演しております。

アイドル映画としては良好な仕上がりになっているし、なぎなたに特化して何も絡ませなかったのが良かったと思います。最後まで楽しく見れました。

不思議なことに原作とみんなが似ていて違和感なく見ることが出来ました。特に一堂さんと生田さんがそっくりで驚きです。

普段は海外のホラーやアクション映画を好んで見るのですが、日本の映画も良いですね。乃木坂のメンバーは白石麻衣さん以外は知らないので贔屓目なしでも、皆さん良い演技をされていたと思いました。

わざわざアイドル中心の映画とわかって見てからやっぱりダメだって低評価をつけるのは悲しいことですね。彼女たちの努力は、しっかりと感じましたし、内容としても面白く、万人受けする良作なので、多くの人に勧められます。

あらすじ

中学時代は美術部に所属しており、運動音痴で何をしてもどん臭い東島旭(西野七瀬)は、新しい自分になれることを夢見て、二ツ坂高校に入学しました。

そこで、1学年先輩であるなぎなた部の宮路真春(白石麻衣)と出会い、その強さに憧れて入部を決意します。いざ部活動をスタートすると、練習は非常にハードで、稽古は過酷そのもの。

やがて、3年生たちにとって最後となる夏のインターハイ予選を迎え、順調に決勝まで勝ち進んだ二ツ坂高校でしたが、ダークホースの國陵高校に敗れてしまうのでした…。

見どころ

アイドルの女優力

本作のメインとなる登場人物のほとんどを、アイドルグループである乃木坂46の当時のメンバーが演じております。

まずは、二ッ坂高校のエース・宮路真春を演じた白石麻衣さん。容姿端麗かつストイックという、”原作者の憧れが詰め込まれた”キャラとなっているが、モデルとしても活躍しており同性の人気も非常に高い彼女にはハマり役であり、しっかりと好演しております。

そんな真春のライバルとして登場した、國陵高校のエース・一堂寧々を演じる生田絵梨花さん。『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』でも活躍する彼女は、強さゆえに部内でも孤立してしまうほどの攻撃的な女性を抜群の演技力で表現しております。

メンバーたちの意思から、ほぼ吹替なしで行われた試合も見どころであり、真春と寧々の戦いは二人の息遣いまで伝わってくるほどの緊迫感がある仕上がりとなっております。

そして、丸縁メガネがトレードマークの主人公・東島旭を演じた西野七瀬さん。直近ではドラマ『あなたの番です』において、見事な役を演じておりました。なんと本作が映画初主演ということでしたが、そうは感じさせない堂々とした演技を熱演しております。

そんな彼女たちがハードなスケジュールのなかで登場人物同様になぎなたに懸けた本作は、彼女たちのファンだけでなく、それまで持っていたイメージを大きく覆すような作品となっております。

中村倫也のアドリブ

コミカルな演技に注目を集めたのは、二ッ坂高校なぎなた部の顧問・小林先生役の中村倫也さん。

特に注目していただきたいのが劇中で、旭たち部員とラーメン屋で出会う初登場シーンです。中村倫也さんに対して、白石麻衣さんが凄むシーンが印象的だが、白石麻衣さんの演じる宮路真春を「ミヤジマハール」と呼ぶなど、台本にないセリフを重ねていく姿に、松村沙友理さんが我慢できずに笑ってしまう姿が映り込んでいるのです。

また、小林先生を象徴するアイテム「リップクリーム」も自らアドリブで仕込んだそうです。想像を上回る自由なアドリブに乃木坂メンバーも困惑したそうです。

中村倫也さんの発する言葉を、アドリブかセリフか見極めながら観てみるのも一興です!

スタッフ

原作:こざき亜衣「あさひなぐ」
脚本・監督:英勉
音楽:未知瑠
製作:大田圭二 / 水野道訓 / 高木伸二 / 北川謙二 / 秋元伸介 / 久保雅一
主題歌:乃木坂46「いつかできるから今日できる」

キャスト

二ッ坂高校

東島旭:西野七瀬 (乃木坂46)
典型的なとろい高校1年生。先輩の真春の強さに憧れてなぎなた部に入部する。

八十村将子:桜井玲香 (乃木坂46)
剣道経験者で、言葉はキツイが情に厚い。

紺野さくら:松村沙友理 (乃木坂46)
背が高く裕福な家庭で育ったお嬢様。生まれながらの毒舌家。

宮路真春:白石麻衣 (乃木坂46)
なぎなた部のエース。なぎなたの腕前は都内でも1位、2位を争う選手。

野上えり:伊藤万理華 (乃木坂46)
なぎなた部の主将。引き分け狙いの消極的な性格が仇。

大倉文乃:富田望生
心も体も大きい。意外と俊敏だが持久力がない。

小林先生:中村倫也
なぎなた部の顧問。なぎなたに関しては、全くの素人。

水野沙織:松本妃代
大友明子:岡野真也
井上淳子:江田友莉亜
栗田紀子:紀咲凪
猪又恵:北原帆夏
なぎなた部の部員。

旭の同級生:中田花奈 (乃木坂46) / 斉藤優里 (乃木坂46)

國陵高校

一堂寧々:生田絵梨花 (乃木坂46)
國陵高校のエース。熊本から東京に転校してきた旭の格上のライバル。

寒河江純:樋口柚子
的林つぐみ:緒方もも
三須英子:宮田祐奈
安藤真琴:松田佳央理
なぎなた部の部員。

その他

宮路夏之:森永悠希
真春の弟。なぎなたをやっていたことがある。旭とはお互いが気になる仲。

依田理事:角替和枝
なぎなた協会の理事。

寿慶:江口のりこ
白滝院の住職。なぎなた教士の称号を持つ。

郁林:藤谷理子
白滝院の副住職。主に部員たちの食事の世話を担当。

役不明:吉川靖子 / 池田夏希 / 加賀成一 / 飯野智司 / 北川尚弥 / 木下桜

 

『あさひなぐ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

あさひなぐ(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

乃木坂46のメンバーが多く出演していますが、中村倫也さんや富田望生さんなども出演していて脇を固めている印象です。薙刀部のエースの白石麻衣さんは、さすが乃木坂のエースであるように堂々とした演技です。あんな可愛い顔から毒を吐くのがまた見ていて笑えました。主演の西野七瀬さんは、中学時代美術部で変態から救ってくれた白石麻衣さん役に憧れて薙刀を始めますが、運動が苦手なんだろうなあと思わせる演技なのか?本当なのか?わかりませんが、こちらも見事でした。そんな主人公の旭がどんどん上達して、白石麻衣さん役の真春の責任と相手にどうしても勝てないエースの悩みを救っていきますが、まるで乃木坂を思わせるような、お互いを支え合い、励まし合う姿は感動しました。まさに青春映画ですが、見終わったあとの爽快感が良かったです。そんなうまくいく?と思うところもありますが、そこは青春映画ならではのお愛嬌でいいと思います。子供世代から私達親世代まで一緒に楽しめますし、親子の会話もはずむのではないでしょうか!乃木坂ファンでなくても充分楽しめる映画ですので、まだ見たことなかない人にはぜひ、お勧めしたい映画です。また、富田望生さんの存在もとても良かったです!

40代男性
40代男性

アイドルに興味を持てず、特にあちこちで異常増殖しているアイドルグループにいたっては芸能人のレベルを低下させるものと思っていました。しかし、乃木坂46にまんまとハマってしまっている中年男性の映画版『あさひなぐ』の感想です。この作品は『乃木坂ちゃん』達が多数出演、舞台版並列でも話題を呼びました。映画版は西野七瀬さんが主演でしたが、白石麻衣さんはじめ他のメンバー達もキャラと見事にマッチした配役だったと思います。お遊戯レベルの「好きなアイドルを観られれば満足」という映像ではなく、皆さん見事な演技でした。野上えり役の伊藤万理華さんに関しては「本職の女優さんはやっぱり上手いな」と(乃木坂ハマリ始めだった頃の大誤解)感じたほどです。他に一堂寧々役の生田絵梨花さんはあのふてぶてしさは彼女でしか表現できないと思います。ストーリーは、劣等感だらけだった主人公の、ある意味成り上がりと言える王道展開です。運動神経が良くないのに単なる憧れや先輩の言葉巧みな誘導で薙刀部に入部したメガネっ娘が強敵にも引けを取らない実力を見せるようになるのです。ですがこの作品の場合、主人公が勝てなかった大きな壁である強敵を完膚なきまで叩きのめすというお約束のようなエンディングでなかったことがとても良かったです。作品で観ることのできる最後の対戦に主人公・旭は登場しません。ただ、その手前では旭がおっかなびっくりの初心者から見違えるくらいの上達ぶりで鮮やかに最終試合の為のお膳立てをやってのけています。完璧になったわけではなく、薙刀はまだまだ未熟な旭。それでも旭は明るい未来が見えていそうだし、鑑賞している側は充分過ぎる爽快感を味わえる結末になっています。薙刀の演技についても面をつけているから吹き替えでOKということではなく、乃木坂ちゃんたちの実演です。お遊戯レベルではない真摯な振舞いは見事の一言であり、彼女たちが多くの支持を得られていることに納得してしまえると思います。

20代女性
20代女性

私は、映画『あさひなぐ』を観て、「なぎなたの良さ」と「部員たちの成長」が特に魅力的だと思いました。まず、なぎなたの良さについてです。この映画では、なぎなた部に所属する女子高生たちの日々が描かれます。なぎなたは、スポーツの中でもマイナーで、部活動として行っている学校も少ないです。しかし、なぎなたの試合は迫力があり、戦略の大切さなどなぎなたにおける重要なポイントも知ることができます。これまであまり触れることがなかったなぎなたについて学ぶことができ、新鮮な気持ちで観ていました。次に、部員たちの成長についてです。なぎなた部には、一年生から三年生までの女子高生が所属しています。なぎなたについては、ほとんどが初心者という状態で入部するため、下級生は上級生にほとんど太刀打ちできません。それでも、上達したいという気持ちで毎日必死になって厳しい練習に耐え、少しずつ腕を上げていく下級生たちの姿が健気で、勇気をもらいながら観ていました。また、上級生たちも下級生の手本にならなければいけないという気持ちや勝つことができるのかというプレッシャーを抱えています。仲間たちの助けを得ながら、強さを手にしていく上級生たちのかっこよさにほれぼれしました。

40代男性
40代男性

女子高生の新入学から始まる青春物語。薙刀というマイナーな競技を題材に憧れから努力と希望が見えるまでを背景に、チームワークの大切さと個人の気持ちをきれいに描いている優しい映画で良かったと思います。乃木坂46のメンバーが主演を初め8名出演しているので、オープニングから季節の移ろいを表現する桜の花や新緑の風景など美しさにこだわった演出が各所に散りばめられていてスクリーンの中が華やいでいるのが最初に感じる特徴でした。このままだとアイドルグループを前面に押し出した中身の薄い映画になるのではと不安になりましたが、原作の世界観を壊さず出演者がキャラクターの個性を活かした作品になっていて安心しました。演技的にはどうしても若さによる芝居臭さがアイドルという性質上感じてしまいますが、それが高校生らしさに良い具合に変化して、ぎこちない演技が一生懸命さに感じてくるのがとても不思議でした。アクセントとなるキャストに『富田望生』『中村倫也』『江口のりこ』といった、実力のある演技派で個性的な俳優を配したのがすごく効果的で、特に富田さんは乃木坂のメンバーと近い役柄で作品全般に出演しており、コミカルであったりシリアスであったり個性的なキャラクターを演じながら周囲とのバランスをしっかりとれる演技が、軽く明るいだけになりそうな場面で重厚感を出してくれています。江口さんの演じるスパイスの効いた独特なキャラクターは作品で重要な役割を果たし、中村さんはユニークな教師を自身の二枚目を押し殺した演技で飽きの来ない作品に仕上げたと思います。全体的には制作委員会に乃木坂46合同会社が参加している為、通常の一般作品とは意味合いも違い(乃木坂46の為の映画)という感じは前面にありますが、心地よく暖かいさわやかな青春を感じられる作品だったと思います。現在、この作品に出演していたメンバーは演技を磨き多数の作品で実力派俳優達と鎬を削っています。この作品が原点だった人もいると思われます。一見の価値がある作品だと考えます。

30代女性
30代女性

なぎなたの存在は知っていましたが、対戦の様子を見たのは初めてで、凛としたたたずまいといい、ピンと張りつめた空気感といい、全てが神聖な感じでとてもカッコよかったし新鮮な光景でした。主人公の旭や、彼女を取り巻く部員達の個性が一人一人光っており、それぞれの存在感が喧嘩せず発揮されててよかったと感じました。また、中村倫也さん演じる顧問が、頼りなくもカルい感じが部員達と対照的な点に笑えました。合宿のシーンはハードっぷりがすごく伝わってきますが、旭が水汲みの仕事を諦めずにひたむきに頑張る姿には特に心を打たれました。また、合宿や日々の練習を通して、二ツ坂の部員が見事にたくましく成長していく様子は、見ていてとてもスカッとします。特にぶりっ子紺野の急激な成長ぶりにはこちらも見てビックリしました。試合の様子は一つ一つの試合が目を見張るものがあり、とても見応えがあります。張りつめた緊張感や、手に汗握る様子が部員や見守る観客の視線やしぐさからひしひし伝わって、臨場感を感じることができました。ラストは部員みんなの想いをのせた、渾身の一撃に是非注目していただきたいです。気持ちを引き締めたい時や、くじけそうな自分に喝をいれたい人、スポ根魂感じたい人にぴったりな作品です。

40代男性
40代男性

原作は、読まずに自粛期間中に自宅でDVDを借りて見ました。見る前は、乃木坂メンバーが出演しているアイドル映画かなっと勝手に思っており興味本位で借りて見ていたのですが良い意味で期待を裏切られました。【なぎなた】という日本古来からある競技で、通っていた高校にはなぎなた部がなかったので身近に感じる事は出来なかったのです他のスポーツと同様に高校生活をなぎなたのために捧げた主人公たちの姿を見て徐々に感情移入しながら見ることが出来ました。特に、主人公役を演じていた西野七瀬がなぎなたを高校から始めた東島旭の不慣れな感じが自然に演じられていたので好感を持ちました。今まで、なぎなたや弓道など和スポーツというものに勝手ながら古臭いイメージがあり全く興味を持つことが出来なかったのですが、この作品を見て以来サッカーや野球と同じように青春スポーツとして素晴らしいなと思いました。もう少し早くなぎなたを知ることが出来ていたら、挑戦してみたかったなと思いました。大会に挑む彼女達の真剣さが画面を通じて物凄く伝わってきたので、是非、続編やスピンオフドラマなど成長して東島旭や他のメンバーのその後が見たいなと純粋に思いました。

30代男性
30代男性

大人気のアイドルグループ「乃木坂46」のメンバーが主演でかなり話題となったこちらの作品、なぎなたに青春をかける女子高生たちを描いた作品となっており、人気漫画「あさひなぐ」の実写化ということもありストーリーもかなり面白ものになっていました。乃木坂の人気メンバーが総出演となっており主人公は西野七瀬が演じる東島旭となっており中学までは美術部だった旭が「なぎなたは高校部活界のアメリカンドリーム」という言葉に惑わされてなぎなた部に入部することから物語が始まっていくのですが、部活をやっていくうちに次第に本気でなぎなたにはまっていく姿はまさに青春そのもので、同じ高校の憧れの先輩を演じる白石麻衣や、ライバル役の生田絵梨花など本当に人気メンバーが勢ぞろいしていますので、乃木坂ファンは必ず見るべきですね。青春映画って聞くとなんだか暑苦しいイメージをしてしまいがちですが、この映画はまったくそんなことはなく汗をかいているシーンすら美しく感じます。本当になぎなたの大会がこんなに美女ばかりなら絶対に見学に行きますね。気になるなぎなたの試合のシーンなんですが本人たちも相当練習したようでかなり迫力満点の試合となっています。

30代女性
30代女性

コンサートに行ったことなどはありませんが乃木坂46が出ているバラエティー番組は毎週かかさず見ていて、彼女達が薙刀を頑張っている姿を見ていたりしたので興味をもち見てみました。アイドルファン向けの作品だろうと思いながら見ていたのですが、アイドルでなくても若者の青春映画として良いストーリーだったと思います。更に出演者のほとんどが乃木坂46のメンバーということで可愛い子だらけなので、男女関係なく見ていて目の保養にもなると思います。特に白石麻衣さんの先輩っぷりがよく、こんな美人の先輩がいたら一緒に頑張ろうと思えるし、先輩のためにもリベンジしたいと強く思い頑張る主人公の旭に共感することができました。また、乃木坂46のメンバー以外の出演者を知らない状態で見たので、中村倫也さんが出演されていたことにとても驚きました。顧問の先生で女子部員達からなかなか残念な扱いを受けていましたがなんだか憎めないキャラクターで、力強い薙刀のシーンと先生との会話のシーンとのギャップが良く作品にメリハリがついて、中村倫也さんが出ているシーンは素敵なスパイスになっていたと思います。若者が一生懸命に1つのものに打ち込む姿は見ていて気持ちが良かったです。

20代男性
20代男性

乃木坂のメンバーがメインとして出演している映画で最初薙刀がどんなスポーツが全然わからなかったけどあさひなぐを見て薙刀がなにか分かったので見て良かったです。堂島旭ちゃんが初心者でありながらどんなスポーツか分からないのに入部したのは凄いなって思ったし、少しでも強くなりたいんだというのが伝わって来ました。最初はまったくできていなくて怒られてばっかりで面白かったですが同じ高校で薙刀界では少し有名だった宮路真春に指導してもらったらだんだんど上手になっていってびっくりしましたし成長するのが早いことにもびっくりです。ライバル校の一堂寧々と対決して負けてはしまうんですけど、旭が諦めることなく一生懸命に立ち向かっていく姿は凄くカッコよかったしその姿を見て感動しました。薙刀の初心者だったとは思えないくらい急成長して真春やいろんな先輩の指導もあったとは思いますが、一切練習で手を抜かずに一生懸命していたからこんなに強くなったんだと思います。この映画で薙刀がこんなに難しいことが分かったので一つの知らないスポーツが知れたのは良かったし一回はしてみたないなと思いました。乃木坂メンバーのみんなも演技が上手くてびっくりもしました。

40代男性
40代男性

西野七瀬さんが演じる東島旭の、マンガのコマから抜け出してきたようなまんまの眼鏡っ娘振りが素晴らしいです。原作未読でも、テンポの良さ、登場人物達の爽やかさ、朗らかさ、適度なイモ臭さで、ぐいぐいと薙刀の世界に魅了されてしまいます。熱血一直線なだけではなく、中村倫也演じる小林先生のような、すちゃらかテキトーなキャラクターが、良い意味でガス抜き役になり、強張り過ぎない、しなやかな世界観を形作っています。乃木坂46メンバーが主要人物達を演じていて、ファンは勿論のこと、彼女たちをよく知らない方でも、その美貌やアイドルとしてのオーラに見とれること必至です(原作の絵柄のテイストとかなりマッチングが良く、いかにも「アイドルが出てまーす?」的な浮いた感じがほぼ無いのも凄いです!)。試合シーンでの薙刀さばきも、素人目には違和感がないくらいの鋭い動きで、固唾を飲まされまくります。近年の漫画原作の邦画実写作品のクオリティUPは目を見張るものがあり、一昔前の安くて底が浅いイメージを覆すに十分なレベルに達しています。もし、邦画でしかも、漫画原作という肩書きだけで敬遠されているのでしたら、それは非常にもったいないと言わざるを得ません。

 

まとめ

『あさひなぐ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました