あの頃君を追いかけた(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
映画『あの頃、君を追いかけた』本予告

あの頃君を追いかけた(映画)の動画フルを安全に見る方法

あの頃、君を追いかけた
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

あの頃、君を追いかけた
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

あの頃君を追いかけた(映画)の内容

映画『あの頃、君を追いかけた』は、2018年10月に公開されました。

原作は、台湾の恋愛映画「那些年,我們一起追的女孩」で、数々の国際映画祭で公開され、名誉ある賞を受賞しています。日本でのリメイク版である本作は、舞台を2000年代の日本という設定にアレンジしています。

監督・脚本は、1990年に映画「バカヤロー!3へんな奴ら」で映画監督デビューした、長谷川康夫さんです。

映画「あの頃、君を追いかけた」は、いたずらばかりする問題児の男子高校生が、監視役である優等生の女の子に恋する姿を描いた作品です。その高校生を演じたのは、今を時めく、山田裕貴さんと、齋藤飛鳥(乃木坂46)さんです。

もしもあの時…と思うことは生きていれば何度もあります。特に青春時代の思い出はキラキラと輝いていて、何度も思い返してしまいます。山田裕貴君の一生懸命な演技に、自分の青春時代を重ねて、なんとも甘酸っぱい気持ちになりました。

とにかく齋藤飛鳥ちゃんがかわいい!飛鳥ちゃん目当てで見たのですが、自分の青春時代の恋愛と重ねてしまい、なぜだか涙が出ました。願ってもかなわないもどかしさと切なさ…見事に表現されていたと思います。

最近の日本映画にはあまりない甘酸っぱさでした。調べてみると台湾映画のリメイクということがわかり、なるほどと思いました。ほろ苦い場面あり、甘酸っぱい場面あり、青春時代にタイムスリップできる映画です。

小説を先に読んでいたので、映画を見るのはあまり乗り気ではなかったのですが、同じような原作ファンの方にも是非見てもらいたいです!原作の甘酸っぱさが見事に表現された作品です。

甘酸っぱくもほろ苦い、青春時代を想起させるような物語に高い評価が集まりました。また、主演の山田裕貴さん、齋藤飛鳥さんの細やかな感情表現も素晴らしいです。

原作ファンの方でも、がっかりすることなく楽しめる作品に仕上がっています。ぜひ一度鑑賞してみてはいかがでしょうか。

あらすじ

水島浩介(山田裕貴)は仲間たちとともにとある結婚式に出席しようとしていました。

10年前の高校時代、浩介は不真面目な生徒でした。教師の命令で、優等生の真愛(齋藤飛鳥)が浩介の勉強の面倒を見ることになります。お互いに苦手意識を持っていた2人ですが、日を経るごとに、打ち解けていきます。

真愛の特訓の成果か、成績が徐々に上がってきた浩介は、次のテストで買ったら真愛はポニーテール、負けたら自分が坊主になる、という勝負を持ちかけます。結局勝負は真愛の勝ちに終わりますが、浩介が坊主になるだけではなく、真愛もポニーテールにしていました。

高校卒業後、それぞれの道に進んだ2人。ある日、真愛が里帰りしたことをきっかけに再び急接近した2人。ストレートに思いを打ち明けた浩介ですが、真愛は素直になれず、結局気持ちを確かめ合うことはできませんでした。そのまま2年半の月日が流れ…。

見どころ

実話をもとにした脚本

本作は、実際にあった話を映画にした作品です。創作された話とは違った、感情表現、もどかしい距離感、リアルな結末が、より一層、作品の味を深いものにしています。ぜひ自分の青春時代とも重ねながら鑑賞してみてください。

齋藤飛鳥がとにかくかわいい!

本作は、乃木坂46の齋藤飛鳥さんの初映画出演にして初主演作となります。齋藤飛鳥さん目当てに作品を鑑賞する方も多くいらっしゃったようです。実際、ファンからしたらたまらないシーンが満載です!乃木坂46ファンは必見の作品です。

スタッフ

原作:九把刀「那些年,我們一起追的女孩」
監督:長谷川康夫
音楽:未知瑠

キャスト

水島浩介:山田裕貴
不真面目な男子高校生。真愛に勉強を教えてもらうことになる。

早瀬真愛:齋藤飛鳥(乃木坂46)
町でも有名な医者の娘で、優等生。浩介の監視役を任されることになる。

小松原詩子:松本穂香
浩介の幼馴染で魅惑的な女子高生。

大野陽平:佐久本宝
中華料理屋の息子。

町田健人:國島直希
スポーツマンで運動神経抜群の男子高校生。

秋山寿音:中田圭祐
旅館の息子。

杉山一樹:遊佐亮介
メタボ体形だが、愛想がよく、女子たちに人気。

 

あの頃、君を追いかけた
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

あの頃君を追いかけた(映画)の感想

 

30代男性
30代男性

思わず学生時代に戻りたくなるような青春ストーリーに胸が熱くなります。物語としては主人公水島が問題行動ばかりを学校で繰り返し、そのお目付け役としてヒロインの真愛が任命されるところから始まります。ここまではよくある展開だなーという印象なんですが、水島の不器用ながらも優しい人柄や、一見冷たい印象でも本当は明るいいい子であったりとそれぞれのキャラに引き付けられるストーリー展開となっています。この映画のもう一つの見どころと言えばこれからを担う若手俳優陣の演技力です、主演の山田裕貴さんは若手とは思えない演技力で本当にこういうことしてそうだな~と役柄との相性もバッチリだった気がします。そしてなにより今回が初の映画出演である乃木坂の齋藤飛鳥ちゃん!ヒロイン真愛役はまさにはまり役でミステリアスな彼女の魅力が全面に引き出されています。そんな相反する2人が映画の中でどんどんと引き寄せられていく姿に思わず映画だということを忘れて見入っちゃいました。若いが故の過ちやすれ違いなど甘酸っぱい経験が描かれておりこうやって痛みを伴いながら人は成長していくんだと改めて感じました。そしてなにより高校時代の飛鳥ちゃんみたいな可愛い子がいたらそれだけで毎日学校行くのが楽しいだろうな。

 

20代女性
20代女性

私は、映画『あの頃、君を追いかけた』を観て、「豪華若手俳優陣の共演」と「一途な恋心」が特に印象に残りました。まず、豪華若手俳優陣の共演についてです。この映画では、ある男女の高校時代から10年間の恋模様が描かれます。主演を務める山田祐貴さん、斎藤飛鳥さんをはじめ、松本穂香さんや中田圭祐さんなどドラマや映画で活躍する若手俳優の方々が多数出演し、物語に華を添えています。出演されている若手俳優の方々が、それぞれの登場人物の魅力や複雑な感情を見事に表現していて、それぞれの登場人物に感情移入しながら観ていました。次に、一途な恋心についてです。物語の軸となる男女は、高校時代にクラスメイトという形で出会います。最初は、男性は女性を気になっていたものの、女性はクラスメイトの一人としてしか見ていませんでした。しかし、男性のアプローチが少しずつ形になり、女性も男性に対し特別な感情を抱くようになります。女性に対して、何としてでも距離を縮めようと懸命に行動し続ける姿から、女性に対する真っすぐな気持ちが伝わってきて、思わず応援しながら観ていました。また、女性に対して自分の気持ちを大声で叫ぶ場面もあり、心ときめかせながら観ていました。

20代女性
20代女性

本作は2011年公開の同名台湾映画を日本版でリメイクしたものです。山田裕貴さん演じる水島浩介は平凡な学生生活に飽き、悪ふざけばかりしていたため、齋藤飛鳥さん演じる早瀬真愛が浩介の監視役を任されるところから始まります。最初はクラスの優等生の真愛の言動に呆れる浩介でしたが、徐々に2人の関係は変わっていきます。見どころとしては、主演のお2人の演技力です。浩介は真愛に対して憧れもあり好意もありますが、素直になれずどうしても強がってしまい、照れ隠しで冷たい態度を取ってしまいます。そんな思春期真っ盛りの男の子を好演しています。また真愛は育ちが良く、優等生ということもあり冗談が通じない純粋で真っ直ぐな少女を演じています。正反対の2人ですが徐々に縮まる距離にもどかしさを感じながら、同時に自分の青春時代を思い出し、どこか懐かしい気持ちになります。こんな学生時代、とても憧れます。時にすれ違い、かと思いきや通じ合う2人の想い、そしてラストシーンはとっても感動しました。まさにお2人は適役でした。十代の若い時にしか体験できない、素直になれない2人の純愛ストーリーに見ていてほっこりします。笑いあり涙ありの作品でした。

20代男性
20代男性

この映画は台湾で大ヒットしたのを日本でリメイクで公開した映画で僕の好きなアイドルグループ乃木坂46の齋藤飛鳥がヒロインで俳優の中で注目していて応援していた山田裕貴が主演で出ていたので公開日に映画館で見ました。浩介が授業中に先生に怒られて監視役に真愛が選ばれてそこから発展するラブストーリーで浩介は普段ふざけているんですが性格は凄く優しく真愛が教科書を忘れた時に浩介は自分の教科書を真愛に渡して自分が忘れたことにするのは優しかったしかっこよかったです。そこから真愛は浩介のことを気にしだしたんだと思うし、普段少し怖い雰囲気の真愛も浩介に勉強を教えるなど両方優しい性格でお似合いだったからくっついて欲しかったです。浩介と真愛と仲良い友達とふざけあったりもしていて笑いが多いんですけど感動するシーンもあるので観てない人にはオススメだし見た人でも何回も見れるいい映画です。あの頃、君を追いかけたは日本の恋愛映画で一番好きな映画だし金曜ロードショーでやって欲しいなと思いました。ヒロインの齋藤飛鳥ちゃんはこの映画で女優としての才能も見事に開花させていて凄いなって観て感じたしこんなに演技が上手かったんだなとびっくりしました。あの頃、君を追いかけたは恋愛映画で一番オススメなので見てない人は見て欲しいです。

50代女性
50代女性

高校時代は、大人ともまだ言えずだからと言って子供とも言えないそんな時代。と同時に中学時代よりちょっと行動範囲が広がり、親との距離もさらに広がり、自分の意志で自分の世界を作り上げられる時代です。そんな時間での学校生活は、大人になってから振り返ってみてもキラキラしていて、誰しも一つや二つ忘れられない恋愛の記憶があると思います。映画の主人公は男性ですが、女性である私もそんな切ない気持ちを思い出して少しじーんとしてしまいました。この頃はSNSなどの発達によってコミュニケーションが気楽にとれるようになりました。だけれどの反面、インスタントなやりとりは得てして心に響くメッセージのやり取りにはなりにくいのかなという思いもあります。高校生の皆さんには、大事な事ほど面と向かって、考えに考えて、練りに練って、最高の言葉を紡ぎだして伝えてほしいと思います。それがうまくいこうが失敗に終わろうがそこが重要なのではなく、その過程が青春時代の大事な思い出として一生モノの宝物になるよ。と私はこの映画通して若者の皆さんに声を大にして伝えたい!そう思いました。真剣に恋する高校生の素敵な素敵な映画です。たくさんの人に観て頂きたいです。

 

20代女性
20代女性

この作品はすごく青春がつまっていて、見ていて楽しくなるところが良かったです。とにかく真愛が可愛くてキュンとするところがたまらなかったです。見ているだけで癒されました。浩介は真愛のことが好きなところが面白かったです。学生ならではの真愛に対して、まっすぐな想いが素敵だなと思いました。もっと近づきたいとか一緒にいたいと思う気持ちが、どんどん増していくところが印象的です。浩介のことを後ろからツンツンする真愛が、すごく可愛くてずるいなと思いました。真愛の透明感がある姿は、誰もが虜になるなと感じました。そして二人でお出かけしていたところは、幸せオーラが溢れているように思いました。お互い純粋に楽しそうで、キラキラした雰囲気がありました。また友達みんなで海を眺めていたところは、まさに青春で絵になるなと思いました。学生時代にみんなとこんな時間を過ごせるのは、とてもいいことで思い出になるなと思いました。浩介が真愛に夢中なところが、すごく面白くもあり甘酸っぱいなと思います。好きな人と少しでも一緒にいられることが、どれだけ幸せで貴重なことかを改めて感じました。真愛のウエディングドレス姿は、とっても綺麗でした。

 

まとめ

あの頃、君を追いかけた
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました