雨粒の小さな歴史(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『雨粒の小さな歴史』予告編

雨粒の小さな歴史(映画)の動画フルを安全に見る方法

『雨粒の小さな歴史』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『雨粒の小さな歴史』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

雨粒の小さな歴史(映画)の内容

映画『雨粒の小さな歴史』は、2012年11月に公開されました。

1990年生まれの新鋭である中川龍太郎さんが監督・脚本を務め、彼が属する若者たちが映画に情熱を持って活動を展開する映画製作団体『Tokyo New Cinema』によって制作されました。自主制作映画ながら、異例の上映により動員を記録した一作です。

本作は、大学卒業間近の女性が、幼いころに別れた父の存在がちらつき始めたことをきっかけに、傷つきながらも成長していく姿が描かれており、榊林乃愛さんが主演を務めました。他にも南美櫻さん、片野光咲さん、平山智規さん、長岡萌以さん、広井龍太郎さん、藤村駿さん、雨矢玲さん、アラン恒次さん、西山水木さんに、実力派として評価の高い池松壮亮さんも出演しております。

中川監督のセンスがそのまま映し出されたような作品ですので、監督の世界観と波長が合わない人は不向きかと思います。個人的には凄く良かったと思いますし、次回作も期待してます!

池松壮亮君が出てるからという理由で鑑賞しました。わずかなシーンですが存在感は突出しており大満足です。また、中川龍太郎監督を好きになったきっかけの作品になれました。

映画のテンポが一定じゃなく独特で、何とも不思議な浮遊感のまま鑑賞が終わりましたが好きなジャンルの作品でした。それにしても監督が1990年生まれって若いですね。自身も映画に憧れて、映画制作に携わるのが夢だったので、その才能が素直に羨ましく思いますし、これからも監督を追っかけて行こうと思います。

姉妹での仲睦まじいシーン、南美櫻さん演じる小百合の踊るシーンは素晴らしかったです。ラストの語りも大好きですし、劇中の音楽も最高でした!

あらすじ

大学卒業を目前に控えた東京で一人暮らしをしている美千留(榊林乃愛)もとに、会ったことのない腹違いの妹・小百合(南美櫻)から手紙が届きました。そこには、幼くして生き別れになった父が、チャップリンの映画や『雪のひとひら』という小説が好きだから、美千留にも見て欲しいという内容でした。

手紙を読み終えた美千留は、図書館に寄って『雪のひとひら』を借りました。また、美千留がバイトしている映画館で、来週からチャップリンの上映会が開催されることを知ります。

そんな中、就職前に荷物の整理をするため、実家へ帰りました。地元で、はるみ(片野光咲)という美千留の妹のような存在であり親友と再会をし、プレゼントの髪留めを渡すとはるみは喜んで付けました。しかし美千留は、はるみの体にある傷や痣気になりましたが、そこには触れず楽しい時間を過ごし、東京へと戻っていきました。

数日後、美千留の母からはるみが列車に轢かれて亡くなったという知らせを受けます。これを機に、探偵をしている先輩に小百合の身辺調査を依頼し、彼女に会いに行くことを決めます…。

見どころ

記念すべき初監督映画作品『Calling』で2013年にボストン国際映画祭で入賞などの高評価を得た中川龍太郎さんによる2作目の映画となった本作。『Calling』と同様、物語の冒頭から引き込まれてしまうような引力が強い映画となっております。

『自ら制作と上映をする』をモットーにしている『Tokyo New Cinema』に属している監督は、何かを伝えたいという衝動がとても強い人ではないかと思います。その気合いとエネルギーが画面から伝わってきます。また、物語ではありますがどこか詩的な感じがし、巧みな人物描写に確かな演出力は見事。

これからも大いに期待できる1990年生まれの新鋭・中川龍太郎さん独自の表現手法でエモーショナルに映し出した意欲作を是非!

スタッフ

監督 / 脚本:中川龍太郎
副監督 / 編集 / 録音:江本洋一
撮影 / 照明:今野康裕
録音 / 整音:杉江亮輔
音楽:都築大地
創舞:中村萌乃
美術 / 衣装:小林穂奈美
制作:藤村駿
企画 / 製作:Tokyo New Cinema

キャスト

斎藤美千留:榊林乃愛
映画館で勤務している卒業を目前とした東京の女子大学生。

根本小百合:南美櫻
美千留の腹違いの妹。突然、『映画:チャップリン』や『小説:雪のひとひら』が共通の父が好きだから、読んで欲しいという手紙をよこした。

はるみ:片野光咲
美千留の地元に住んでいる妹のような存在の親友。体の傷や痣が気になる。

はるみの兄:広井龍太郎

小百合の恋人:池松壮亮

その他:平山智規 / 長岡萌以 / 藤村駿 / 雨矢玲 / アラン恒次 / 西山水木

まとめ

『雨粒の小さな歴史』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました