悪の華(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

サスペンス・ミステリー
玉城ティナ、衝撃ワードで伊藤健太郎を恫喝!究極の主従関係で支配する! 映画『惡の華』予告篇

悪の華(映画)の動画フルを安全に見る方法

『惡の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『惡の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

悪の華(映画)の内容

映画『惡の華』は、2019年9月に公開されました。

原作は、押見修造さんのコミックで、2009年から別冊少年マガジンで連載され、2013年にテレビアニメ化されています。「絶望」をテーマに、思春期の暗黒面をえぐり出した超“変態”狂騒劇!

監督は、2007年「片腕マシンガール」で世界的に注目され、2018年のドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」など手掛けた井口昇さん。監督業以外にも、劇団大人計画で俳優としても活動しています。

主演は、ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」にも出演していた伊藤健太郎さん。爽やかで健康的な好青年という伊藤健太郎さんのパブリックイメージを打ち破り、新境地を開拓するような役柄を演じています。

ヒロインは、いまや若手人気女優となった玉城ティナさん、秋田汐梨さん、飯豊まりえさんが務めます。

 

普通の人と違うことに不安を感じながら、普通の人と同じ凡人であることに失望する感じ、モヤモヤしたものがグチャグチャ渦巻く感覚みたいなものが上手く映し出されていた。
色んなことを乗り越えて人が大人になっていく感じは何度も見ると味わいが増しそう。

玉城ティナちゃん目的で鑑賞。秋田汐梨ちゃんがめちゃくちゃかわいかった。

思春期の独特なドロドロした感じ、行き場のない閉塞感だとか、様々なものを突拍子のない行動で表現していて嫌な人もいるかも。
最後、どこに着地するのかと心配になったけど、割と普通に青春で終わった。嫌いじゃないカオスさ。

コメディだと思ったらビックリするほどヒリヒリする青春映画だった。玉城ティナや、伊藤健太郎の演技の変態っぷりが非常に良かった。

あらすじ

山々に囲まれた閉塞感に満ちた地方都市に住む中学2年生の春日高男(伊藤健太郎)は、ボードレールの詩集『惡の華』を心のよりどころにし、息苦しい毎日をなんとかやり過ごしていました。

ある日の放課後、春日はクラスのマドンナの佐伯奈々子(秋田汐梨)の体操着を見つけ、とっさに体操着を盗んでしまいます。その一部始終を目撃していたクラスの問題児・仲村佐和(玉城ティナ)は、そのことを秘密にする代わりに、春日にある契約を持ちかけます。

その契約とは、自分に従うこと。こうして仲村と春日の悪夢のような主従関係が始まります。仲村に支配された春日は、仲村からの変態的な要求に翻弄されるうちに、アイデンティティが崩壊し、絶望を知ります。そして、『惡の華』への憧れと同じような魅力を仲村にも感じ始めた頃、2人は夏祭りの夜に大事件を起こしてしまいます。

見どころ

ヒロインの仲村

玉城ティナ演じる本作のヒロイン・仲村は、無記入のテストを提出したことに対して叱責する先生に「クソムシが!」と吐き捨てるエキセントリックな女の子。

井口監督は、原作に惚れ込んでいて、演出の際には仲村を演じてみたりもしたほど。玉城ティナさんは、そんな井口監督を喜ばせようと演じたそうです。青春映画のヒロインとは思えないようなことをする仲村には注目です。

ブルマ姿の佐伯

劇中では、伊藤健太郎さん演じる春日が、秋田汐梨演じるクラスのマドンナ佐伯のブルマの臭いを嗅ぎ、さらに盗みます。この行為は、原作者の押見修造さんはもちろん、井口監督も気持ちが分かると語っていて、井口監督に至っては、「日本のどの映画監督よりも自分が一番理解できる」と断言しています。

そんなブルマの臭いを嗅ぎ、さらに盗むという行為に疑問を感じる方のために、井口監督は原作には出てこない、佐伯さんがブルマ姿でハードルを飛ぶというシーンを追加したそうです。

スタッフ

原作:押見修造「惡の華」
監督:井口昇
脚本:岡田麿里
音楽:福田裕彦
主題歌:リーガルリリー「ハナヒカリ」

キャスト

春日高男:伊藤健太郎
思春期の葛藤を抱える変態キャラ。中1の頃から佐伯に片思いをしている。

仲村佐和:玉城ティナ
ヒロイン。クラスの問題児。

佐伯奈々子:秋田汐梨
もう1人のヒロイン。クラスのマドンナ。

常磐文:飯豊まりえ
高校編のヒロイン。高校生編で春日と交流を深める女性。

木下亜衣:北川美穂(クラスメイト)

佐久本宝(クラスメイト)

小島健:田中偉登(クラスメイト)

佐伯の母親:松本若菜

仲村の母親:黒沢あすか

仲村の父親:高橋和也

仲村の祖母:佐々木すみ江

春日の母親:坂井真紀

春日の父親:鶴見辰吾

 

『惡の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

悪の華(映画)の感想

40代女性
40代女性

中2病というのがありますが、正にこの頃だからこそのこういった展開となっているのだと思います。奴隷になろうが体操服を盗み出そうが中2だからしょうがない、むしろ笛をなめたり下着を盗む出したりではなく体操服です。まだ正常の範囲内と言えるでしょう。ついには放火事件まで犯した彼、数年後に彼は高校生になりました。蛇足なようでこれは必要な儀式だったと思えます。中2ではなくなった後にちゃんと過去を関係者たちと振り返ってほしいのです。「二度と来るな普通人間」、これは彼が普通に戻れる魔法の言葉です。これだけこじらせていたのですから気を付けないとそのままやばい大人になりかねません。そんな彼を解き放ってくれたこのシーン、無くてはならないものです。ちょうど中二真っ最中の人たちに観てほしい映画かも、ここまで暴走して発散できる方は少ないです。自分自身は出来ないからこそ映像の世界で追体験して気持ちを紛らわせるのです。なんでこういう展開になるのかと突拍子もなく感じるのではなく、きっと素直に受け止められるはずです。そして大人になった後にももう一度見てほしい、消化不良に終わっているからこそ終わりの儀式もないままでいます。そこから解き放ってくれる「普通人間」は我々にとっても魔法の言葉なのです。

20代女性
20代女性

私は、映画『惡の華』を観て、「主人公の振り回されぶり」と「青春の危うさ」が特に魅力的だと思いました。まず、主人公の振り回されぶりについてです。この映画では、平凡な中学生である主人公が、ある出来事を同級生に目撃されてしまったことから物語が動き始めます。主人公が、自分の秘密を隠すために同級生の無茶な要求に応えようと危険を冒してまで必死になっていく姿が、平凡な中学生が持つダサさとコミカルさが絶妙なバランスになっていて面白く、夢中になって観ていました。次に、青春の危うさについてです。ある過ちを犯してしまった主人公をはじめ、主人公に無茶な要求をする同級生など、中学生である登場人物たちはそれぞれ様々な鬱屈を抱えています。その鬱屈を晴らすための行動は次第に過激さを増していきます。鬱屈を抱えた若者たちのもろさや有り余るエネルギーを持て余し思いがけない行動を起こしてしまう姿に恐怖を覚えつつも、そのスリリングな展開に目が離せなくなっていました。また、思いがけない行動自体は理解できないものの、中学生である登場人物たちそれぞれが抱える悩みや苦しさは共感できるものが多く、不思議とどこか感情移入しながら観ていました。

 

20代男性
20代男性

押見修造の人気作が、2019年に実写化されたものであり、大きく当時話題になりました。脚本は多数のアニメで有名な岡田磨里が担当しており、これもすごい注目されていた気がします。それに加えて、キャストが伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえと若手の人気キャストを多数起用しており、多方面から人気を集めることとなりました。こういった不動の制作体制から、この映画の本気度が窺えるでしょう。それに加えて、リーガルリリーが主題歌を務めることとなり個人的にはファンで、音楽性も本作品とマッチしていたことからもかなり嬉しかったです。ただ、実際にあの原作の世界観を実写に落とし込んで描けるのか正直不安でした。しかし、視聴した後はそんなのは杞憂に過ぎなかったなと改めて思い知りました。キャスト陣が丁寧に登場人物を演じきっており、それに追随して演出や脚本もしっかりしていたので、安心してみることができました。かなり原作のダークでヤバイ雰囲気を描き切れていたと思います。これには多くの原作ファンが納得したことでしょう。実際評価も高く、成功した実写化作品だと今でも私は思っています。是非、理由は問わずまずは見てみるといいと思います。

30代男性
30代男性

フェチティッシュなエロがちりばめられた作品です。見終わってから知りましたが、監督が井口昇さんで脚本が岡田磨里さんというのはああーなるほどという感じで、とてもお二人の感じが出ているように思いました。出演陣も良かったです。まず伊藤健太郎さんはこれまでのイメージだとなんかこうアイドル俳優の王道といった感じで思ってましたけど、みごとにおもいっきり童貞に振り切っていて、こういう演技をしてもいい味が出る人なんだと印象深かったです。そして、玉城ティナさんの演技がすごかった。実写版はどうやってあの狂気あふれる世界を再現するのだろうかと、なかば楽しみであり、世界観が壊されるのが少し怖いような気持ちで見ていたのですが、いやいやまったく圧倒的な狂気をまとった玉城ティナさんに拍手を送りたいです。陸の孤島とも呼べるような隔離された田舎のなかで神経が徐々にやられてしまうような、息ができないような閉塞感がよく伝わってきました。映画を見終わって思いましたが、これは究極的に物語に入りこんで理解しようとすれば、おそらくボードレールの「惡の華」を避けては通れないような気がしました。わたしはそこまで読み切れていないので、時間を見つけて読んでみようと思いました。

30代女性
30代女性

この映画は仲村佐和を演じた玉城ティナさんなくして成り立たないと映画だと思わせる素晴らしい存在感でした。制服姿もショートパンツ姿もなんとも言えないイヤらしさを放っていました。強烈なキャラクターをとっても綺麗なお顔立ちとスタイルの良さが後押しして人間離れした美しさでした。玉城ティナさんが魅力的なのでこの映画の中の仲村佐和の魅力にも惹きつけられてしまいます。凛々しさと儚さとミステリアスな雰囲気を持つ玉城ティナさんの瞳がとても印象的でした。ストーリーは激し目ですが、登場人物たちの設定年齢が若いので思春期ゆえのの未熟さがありまたそれを思春期という言葉でカバーできるので、嫌悪感なく観ることができました。中学生という設定に驚きですが、これが大人の世界の話ならちょっと痛々しくて見ていられなかったかもしれません。伊藤健太郎さんが演じた春日高男のなんでも言うこと聞いてくれそうなMっぽい雰囲気が余計に仲村佐和のSっ気を引き立てていて良かったです。春日高男と仲村佐和の2人には共感はできませんでしたが映画としては迫力があり楽しめました。誰かと一緒に観るときっと気まずいシーンが多いと思うので一人でゆっくり観ることをお勧めします。

 

まとめ

『惡の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました