愛がなんだ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
『愛がなんだ』本予告

愛がなんだ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『愛がなんだ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『愛がなんだ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

愛がなんだ(映画)の内容

映画『愛がなんだ』は、2019年4月に公開されました。

直木賞受賞作家・角田光代さんによる同名恋愛小説を原作に、今泉力哉監督によって映像化されました。

本作の物語は、一人の女性が恋人とは呼べない、惚れてしまった男性への一途な片思いの模様が描かれており、岸井ゆきのさんと成田凌さんのW主演。ほかに、深川麻衣さん、若葉竜さん、江口のりこさん、片岡礼子さん、筒井真理子さんなどが出演しております。

与える愛が相手に受け入れてもらえないとき、その愛が執着に変わっていく。すごく切ない物語ですが、本当に良い映画でした。

脇のカップルがわずかな希望を見せており、バランス感覚が絶妙だと思いました。2時間の中で、ここまで5人の話を纏めるのが凄いです!

グダグダした恋愛映画ですが、どの登場人物にも共感できてしまう部分がある。これがリアルだなって思う作品でした。

凄くもどかしく、むずむずしてしまう。でももう1回観たい映画でした。それぞれの愛の形があるんだなと再認識しました。

あらすじ

半年前に偶然知り合ったテルコ(岸井ゆきの)はマモル(成田凌)に一目惚れをしました。テルコは仕事中であろうが、真夜中であろうが、マモルからの電話が最優先と生活の全てがマモルになっていました。

仕事をクビになりそうになり、親友の葉子(深川麻衣)から冷たい目で見られても、マモルがいるならテルコは幸せでした。しかし、マモルにとってテルコは都合のいい女でしかありませんでした。

今の関係を保つことに必死なテルコは、自分から一切連絡をしないし、好きと伝えられないでいました。そんなある日、朝方まで飲んでマモルの家にお泊りすることになり、二人は急接近!いよいよ恋人関係に昇格できる。と思った矢先、マモルからの連絡が突然途絶えてしまいました…。

見どころ

新たな恋愛映画の旗手

本作の監督である今泉力哉さんが、40歳手前でありながら長編映画作品、二桁のキャリアを誇る監督です。さらに、その作品のほとんどが恋愛映画であり、さらにその半分以上がオリジナルの脚本作品となっております。

メインキャラが思いっきり熱を上げている姿を、どこか醒めた視線で描くスタイルは、一度ハマると癖になってしまう作品が特徴です。また、映画の結末は、原作のままではなく、今泉監督のオリジナルなシークエンスに変えてあります。

恋に正解はなく、さらに面倒くさくてコスパも悪いと知ったうえでなお、恋愛映画を撮り続ける今泉監督。本作が好きであれば、今泉監督の次回も期待できるかと思います!

演者の好演

マモル(成田凌)のことで頭がいっぱい。彼のことを優先しすぎて会社をクビになっても後悔はない。また、次の就職先の条件でも、マモルの誘いを直ぐに対応できるように、融通の利く仕事を探す有りさま…。

そんな自らを犠牲にしても尽くしすぎるテルコを演じた岸井ゆきのさんが素晴らしい。観ているこちらもテルコを応援したくなる公演は見事です。

スタッフ

原作:角田光代「愛がなんだ」
監督:今泉力哉
脚本:澤井香織 / 今泉力哉
音楽:ゲイリー芦屋
主題歌:Homecomings「Cakes」

キャスト

山田テルコ:岸井ゆきの / 根本真陽(小学生時代)
平凡なOLでしたが、マモルに出会ってから彼に全力で尽くす。

田中マモル:成田凌
テルコとの絶妙な距離感で関係を持つ男性。

坂本葉子:深川麻衣
テルコの親友で、年下の恋人と不思議な関係を築いている。

ナカハラ:若葉竜也
葉子の年下の彼氏。カメラマンのアシスタントをしている。

塚越すみれ:江口のりこ
守の前に現れた個性的で自由人なタイプの女性。

テルコの上司:片岡礼子

葉子の母:筒井真理子

役不明:穂志もえか / 中島歩

 

『愛がなんだ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

愛がなんだ(映画)の感想

30代女性
30代女性

私は岸井ゆきのさんが出ているのが気になり、この映画をみました。この映画の主人公は恋愛至上主義すぎる女の子。彼氏がすきすぎて仕事に支障がでて、やめてしまうくらいに極端に生きているように思いましたが、誰しもが一度はここまで極端にいかずとも、思いっきり恋愛にのめりこんでしまったことがあるのではないでしょうか。30代の私にとってはそこまでの情熱を注いでることがとても懐かしくなるのと同時に、若いからこその熱中できる部分が少し羨ましくも感じました。また、そんな彼氏ほど本当に最低といえるほどだめ男。それを成田君が演じるのが本当に上手でした。相手が駄目であればあるほど、そこにのめりこんでいってしまう部分も自分も似たような過去があり共感しました。何か別のことにも打ち込めず、彼を振り向かせようとすればするほど裏目にでてしまう。駄目な恋愛だし、相手とは頭はわかっていても心はむかってしまうという経験です。そんなこともあり、この映画で主人公が叫ぶ部分については私も同じ気持ちで叫んでしまいたくなりました。その上で、愛というものは何かを深く考えながらもこの主人公がこの先良い人生を送ってほしいなと思うような終わりでした。

30代男性
30代男性

現実にありそうな物語。言いたいことも正直に言えない、向こうの都合にとことん振り回される、そんな男なのに、どうしてもそばにいたくなるテルちゃんがいる。このまま振り向いてくれないかも・・・なんて予感はあるのに、どうしても淡い期待がよぎって求められたらそばに行ってしまう。友達から怒られたって、歯止めにはならない。悲しい結末だって、うっすら見えてるけど、それでも・・・。そんなテルちゃんの葛藤を見ると、本当に胸が締め付けられる。こんなぼんやりとした関係に名前はつかない。『愛がなんだ』というタイトルは、恋人、夫婦、友達、そんな名前のついた枠組みの中でしか幸せを見出せない社会へのアンチテーゼなのか。私はこれでいいんだ、私がいいって思ってるんだから。でも、テルちゃんの心の葛藤を見ると、それは強がりのようにも見える。そして、こういう関係の中にいるときって、強がらずにはいられないこともわかる。中原くんもその真っ只中にいるけれど、彼のそれはテルちゃんのそれとは違う。テルちゃんを見ているときは痛みが強く走るのに、中原くんを見ているときはなぜか「この人は大丈夫なんだろう」と思ってしまう。それは男女の深みへの入り方の違いを感じているからなのかもしれない。共感できる映画だけど、共感できすぎてつらい。いい映画だとは思うし、1回見る価値はある。

 

20代男性
20代男性

1人の人に執着し続け、結局自分でもなぜ執着してるのか分からなくなっても執着し続けてしまうという一見異様なようで、でも多くの人が経験したことがある感情を描いた映画です。他の恋愛映画のような輝かしい青春を見ながら「こんな青春だったらよかったなあ」と思うのではなく、「愛がなんだ」は「こういうこと前にしたことあったなあ」、「この感覚になってしまう気持ちがわかる」と共感する感覚のラブストーリーです。1人の人に尽くし片思いでも愛し続けて貫くことがいいのか、それともその人を諦めてしまって新しい恋を探すことがいいのかについて非常に考えさせられるこれまでにない作品でした。また、登場人物たちの出逢い方もごく普通のありふれた日常から始まるので親近感が湧きやすく、自分ならどうするだろうと登場人物に自己投影しやすくなっていました。僕も同じような経験をしたから余計にそう感じた可能性もあります。(笑)叶わないと分かっている恋をしたことがある人、1人の人に執着し続けたことがある人、これまでの恋愛映画と一味違った作品を見たい人にとって「愛」について深く考えさせられるきっかけになる映画なのでぜひご覧になることをオススメします。

 

まとめ

『愛がなんだ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました