ドキュメント72時間の見逃し無料動画配信と再放送情報6/26阿蘇・ライダー|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『ドキュメント72時間』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『ドキュメント72時間』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ドキュメント72時間』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ドキュメント72時間』の番組内容

毎回さまざまな場所にスポットを当て、72時間にわたり定点観測するドキュメンタリー
そこにたまたま居合わせた世代も見た目もバラバラな人たちの口から語られる本音や事情に、思わずハッとさせられる。旬の俳優やタレントが担当するナレーションにも注目。
ある場所や地域に3日間カメラを据えて、居合わせた人々にインタビューを敢行する。それぞれから語られる、時に切なく、時にほっこりさせられる多種多様な人間ドラマに、私たちが生きるリアルな“今”の姿が見えてくる。

引用元:NHK

『ドキュメント72時間』6/26の番組内容

「阿蘇・ライダーたちの夏 10年に1度の撮影会」
8月の終わり。熊本・阿蘇の草千里に2000人を超えるバイク愛好家たちが集結した。イベントの目的はレースや交流ではなく、「1冊の写真集をつくりあげる」こと。日本中から集まったライダーとその愛車をボランティアスタッフが写真に収めていく。イベントが開かれるのは10年に1度。1979年にひとりのカメラマンがはじめ、今年で5回目だ。就職、結婚、病気…。かつての写真集を手に、この10年の物語に思いをはせる。
引用元:NHK

『ドキュメント72時間』6/26の出演者

【語り】仲里依紗

『ドキュメント72時間』6/26の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月26日(金) 午後10:00~午後10:29(29分)

【再放送日時】

NHK総合 2020年7月4日(土) 午前11時25分~午前11時54分

 

『ドキュメント72時間』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『ドキュメント72時間』6/26の感想

40代女性
40代女性

ドキュメント72時間は、とてもためになるのでよく見ることがあります。人間として優しい気持ちになれるのです。今回の阿蘇・ライダーたちの夏 10年に1度の撮影会もとても良かったです。まずなんと言っても、優しい気持ちになることができました。それは参加している人が、ほとんど楽しい気持ちで参加をしていることがわかるからです。知らないもの同士が、ひとつの趣味を通じてここで出会うことができるのは、とてもうらやましいと感じました。私はそんな経験をしたことがありません。一度参加をすると、きっとまたきたくなるそんな気分になれるんですね。多くの人が、ぜひ参加をしたいということを言っていたので、素晴らしいと感じました。参加をしている人は、天気が悪い中でもドライブを楽しむことができるのです。私だったら、嫌になることもあると思います。また写真を見て、感動することがありました。一回目の時の写真を持参している人がいて、また10年後に参加できる喜びを語っていたのです。再び今度も会えるといいなと、他人ながら願ったことでした。人が幸せになっている姿を見たり、優しさを感じられるテレビなので、やっぱりこれが好きと改めて感じました。

50代男性
50代男性

熊本地震の後の阿蘇が見られてとても感激しました。昔、免許取り立ての頃大観峰までバイクで行ったことがあり懐かしく拝見しました。番組を見るといろいろな事情を持った方がバイクに乗っているのを見てびっくりしました。自分の夫が透析をさせながら好きなことをして途中でバイクに乗る人などは、気になりました。というのも自分も腎臓が悪くなり体の具合が悪いので自分と重ねて考えてしましました。結局体を取るか自分の精神的な欲求を取るかになるのだと思うのですが、自分の体の具合が悪くなるとしたいことも出来なくなり結局自分のしたことよりも体のことを気遣ってしまいやりたいことが出来なくなってしまうのですが、そこが難しくこの番組の内容でいうところの自分の奥さんの後ろ乗せてもらっても自分のやりたいバイクに乗ることをやることが出来たというのは幸せなことだと思いました。原付に乗って参加する人にも驚かせました。自分の頃だと原付は、バイクではなく原動付の自転車という感覚なので長時間も運転すればいくらオイル交換をしても壊れるという感じがしたのですが、必ず4サイクルエンジンだとタペット調整を途中でしないとエンジンがうまく作動しなくなるというのが自分が免許取り立ての頃はあったですがその辺はどうだったのかなと思いました。今のバイクの性能には驚かされました。

40代女性
40代女性

熊本の阿蘇の草千里で開かれるバイク愛好家たちのイベントと言うと、ライダーたちが、それぞれ自慢のバイクで集まって、列をなして走るのだろうと思ってしまいましたが、10年に一度、集まって、1冊の写真集を作ることが目的という、珍しいイベントだなと思いました。バイクにバイクは走ってこそ楽しめると思うのですが、走ることや、走りを披露することが目的ではないライダーのイベントというものもあるのだなと思いました。ただ、やっぱりコスチュームには、こだわりのある人もいたり、過去の写真集をカメラに見せて、話が止まらない人など、自分の大好きな趣味を楽しむには、あいにくの荒天も気にならない様子のバイク愛好家たちは、私が思っていたより、皆さんとても優しそうで、穏やかな人たちだったなと思います。このイベントが開かれるのは10年に一度ということで、10年も経てば、多くの人にはさまざまな変化があり、写真集を見ながら、その変化も一緒に見られるのも面白いなと思いました。もしかしたら、年配の方は、10年に一度と言わず、せめて2~3年に一度くらい開いて欲しいと思っていらっしゃるかもしれませんが、(10年後もこのイベントにまた参加しよう!)と思うことが、元気に繋がるのかもしれないなと思いました。私は、バイクには乗りませんが、晴れた日の阿蘇の山道を風を切ってバイクで走り抜けるのは、気持ちが良いだろうなと思いました。

 

30代女性
30代女性

10年に一度となると、参加者たちの人生にも様々なことが起こっているのだと感じられました。ただのバイクライダーの趣味の集まりにとどまらない情熱があるように感じられるものでした。特に、前回から10年の間に結婚し子供が生まれ、今回は妻と子供も一緒に参加しているという人もいて、10年前には当人も考えもつかないことが起こっているんだなと思いました。反対に、病気で亡くした身内に代わり一人で参加しているという人もいて、この撮影会に参加することが遺族の生きる希望にもなっているのではないかと思い、涙が出そうになりました。この取材が行われた日はあいにくの雨でしたが、それぞれに思いがある人たちが大勢集まっていて、その一人一人の人生観が垣間見れたように感じられました。もちろん、バイクが大好きという人も多くいました。驚いたのが、大型バイクを乗りこなしている女性が多かったことです。そして、この撮影会で知り合いになり、また10年後に同じ場所で会うことを約束している人たちが多くいたのも、同じ趣味の愛好家らしい、硬派なこだわりのようなものを感じました。10年に一度、また一緒に写真に納まれるように元気で頑張ろうな、と言っているようで、清々しい気持ちになるドキュメントでした。

 

まとめ

『ドキュメント72時間』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました